スマートフォン表示用の情報をスキップ

産業廃棄物適正処理の手引

ページ番号1648

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年10月30日

産業廃棄物適正処理の手引

産業廃棄物排出事業者のみなさまへ

 地球規模における環境問題として循環型社会システムの構築が緊急の課題となっている中,国内においては,廃棄物の排出を抑制し,及び廃棄物の適正な分別,保管,収集,運搬,再生,処分等の処理をし,並びに生活環境を清潔にすることにより,生活環境の保全及び公衆衛生の向上を図ることを目的として「廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号)」(以下「法」という。) が制定されています。

 廃棄物処理法が目的として掲げる「生活環境の保全及び公衆衛生の向上」を達成するためには,国民を初め,国及び地方公共団体並びに事業者はそれぞれの立場において責務を果たしていくことが重要です。

 京都市では,廃棄物処理法の趣旨に基づき,産業廃棄物処理の具体的な取扱いについて,関係者に周知を図るため,この手引を作成しました。

 今後とも排出事業者におかれましては,より一層の廃棄物減量化や再生利用の促進を図っていただくとともに,適正処理が確実に行われるよう本手引をご活用ください。

 

 ※閲覧できない場合は,ダウンロードしてから,閲覧ください。

 <ファイルをダウンロードする方法>

 文字にマウスポイントを合わせて,右クリック⇒「対象をファイルに保存」を左クリック
 

産業廃棄物適正処理の手引(排出事業者用) ※平成23年4月以降の改正等には対応していません

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

環境政策局 循環型社会推進部 廃棄物指導課
電話: 075-366-1394 ファックス: 075-221-6550
住所: 〒604-0924 京都市中京区河原町通二条下る一之船入町384 ヤサカ河原町ビル7F

フッターナビゲーション