スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】歴史シンポジウム「応仁の乱後の御所文化~上の町と御所~」の開催について

ページ番号283666

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月26日

広報資料

令和3年4月26日

京都市上京区役所(担当 地域力推進室企画担当,電話 075-441-5029)

応仁の乱東陣プロジェクト実行委員会

歴史シンポジウム「応仁の乱後の御所文化~上の町と御所~」の開催について

 応仁の乱東陣プロジェクト実行委員会では,今の上京の暮らしの文化の礎となった中世の御所文化と町中との関わりについて再認識し,将来のまちづくりへつなげていくことを目指し,歴史シンポジウム「応仁の乱後の御所文化~上の町と御所~」を開催しますので,お知らせします。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を徹底して開催しますが,今後の感染状況によっては,開催の中止,日時・場所・定員等を変更する場合がございます。

 

                               記

1 日時・場所

令和3年7月4日(日曜)午後1時30分~午後4時

上京区総合庁舎4階(上京区今出川通室町西入堀出シ町285番地)

※地下鉄「今出川」駅下車 徒歩5分

 市バス51・59・201・203系統「上京区総合庁舎前」下車すぐ

2 プログラム

(1)基調講演 「遺跡からたどる御所文化」

     ・山本雅和氏(京都市考古資料館館長)

(2)対談 「応仁の乱後の御所文化」

     ・冷泉貴実子氏(冷泉家時雨亭文庫 常務理事)

     ・山科言親氏(衣紋道山科流30代家元後嗣)

     ・コーディネーター 山本雅和氏

3 定員

30名(要申込み。応募多数の場合は抽選)

※新型コロナウイルス感染症の状況等によって定員を調整する場合がございます。

4 参加費

 無料

5 申込み方法

  令和3年5月18日(火曜)から5月31日(月曜)まで,京都いつでもコールにて受け付けます。(1)イベント名,(2)氏名(ふりがな),(3)電話番号,(4)住所,(5)同伴者氏名(1名まで)をお伝えください。

 ※参加証は6月中旬以降に郵送する予定です。

 ※応募多数の場合は抽選します。落選された方への御連絡はいたしませんので,あらかじめ御了承ください。

京都いつでもコール

京都いつでもコール
※おかけ間違いにご注意ください。

6 動画の配信

シンポジウムの動画を後日インターネットで配信する予定です。詳細は決まり次第,お知らせします。

7 新型コロナウイルス感染症対策について

 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を徹底して開催しますが,今後の感染状況によっては,開催の中止,日時・場所・定員等を変更する場合がございます。中止・変更の場合は,上京区役所ホームページに掲載いたします。

 URL:https://www.city.kyoto.lg.jp/kamigyo/

8 主催

京の暮らしの文化普及啓発実行委員会

応仁の乱東陣プロジェクト実行委員会※

※京都の歴史の中で大きな節目とされる応仁の乱に注目し,西陣織で知られる「西陣」だけではなく,「東陣」にも焦点をあて,上京区の魅力を広く発信することにより地域の活性化に寄与することを目的とし,上京区民の有志等で構成する団体

9 問合せ

上京区役所 地域力推進室 企画担当

電話075-441-5029,FAX075-432-0566

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 上京区役所地域力推進室企画担当

電話:075-441-5029

ファックス:075-432-0566