スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市障害者施策推進審議会の市民公募委員の募集について

ページ番号298014

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年5月17日

広報資料

令和4年5月17日

保健福祉局(障害保健福祉推進室 電話075-222-4161)

京都市障害者施策推進審議会の市民公募委員の募集について

 京都市では,障害者基本法に基づいて,障害のある方に対する総合的で計画的な施策を推進するために必要な事項を調査審議する「京都市障害者施策推進審議会」(以下「審議会」という。)を設置しています。

 この度,本市の障害者施策について市民の皆様から幅広く御意見をいただき,施策を推進するために市民公募委員を下記のとおり募集しますので,お知らせします。

1 公募する市民委員

 1名

2 委員就任の期間

 令和4年6月26日から令和6年6月25日まで

3 応募資格

 次の全てを満たす方

 (1)京都市内に居住又は通勤,通学する方

 (2)年齢18歳以上の方(令和4年4月1日現在)

 (3)国,地方公共団体の議員又は常勤の公務員でない方

 (4)日本語を理解できる方(ただし国籍は問いません。)

 (5)本市の他の審議会に2つ以上,市民公募委員として参画していない方

 (6)原則として,平日の日中に開催される審議会に出席できる方(概ね年2回程度)

 (7)過去に本審議会に通算6年以上委員として在籍していない方

4 応募方法

 次の書類を郵送又はFAX,Eメールにより提出してください。

 (1)市民公募委員応募用紙

 (2)作文(800字以内,様式自由)

  テーマ「障害のある人の自立や社会参加への支援について考えること」

5 募集期間

 令和4年5月20日(金曜日)から令和4年6月10日(金曜日)まで(当日消印有効)

6 選考方法

 応募動機が明快かつ妥当であるか,テーマに強い意欲や関心が感じられるか等を踏まえ,選考を行います。なお,選考結果については応募者全員に通知いたします。

 

7 委員の仕事

 京都市障害者施策推進審議会に出席し,関係機関や団体推薦からなる他の委員とともに本市の障害者施策のための議論に参加していただきます。

 なお,審議会はおよそ年2回程度(平日の日中)開催の予定です。また,審議会に御出席いただいた際に,委員報酬をお支払いします。

8 応募・問合せ先

 〒604-8571

 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 京都市役所分庁舎4階

 京都市保健福祉局障害保健福祉推進室(企画担当:鈴木,西川)

  TEL:075-222-4161 FAX:075-251-2940

  Eメール:[email protected]外部サイトへリンクします

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局障害保健福祉推進室

電話:075-222-4161

ファックス:075-251-2940

フッターナビゲーション