スマートフォン表示用の情報をスキップ

家庭内感染を防ぐためのお願い

ページ番号284309

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年5月2日

1 家庭内感染を防ぐためのお願い

 家庭内感染による新型コロナウイルス感染症の患者の発生を防ぐため,普段から家庭において以下の感染予防対策の実施をお願いいたします。

(1)家の外で感染しない(家庭内に持ち込まない)

  • マスクを外しての会話は避けてください。また,近距離(1m)での接触(飲食等)は避けてください。
  • トイレの後や食事の前の手洗い(消毒)を徹底してください。

(2)家の中での感染予防

  • こまめに手洗い(消毒)をしてください。
  • 定期的に換気をしてください。
  • 直接口を付けるもの(箸,スプーン,食器等)の共有はしないでください。
  • 大皿料理は避けて,一人分ずつ盛り付けてください。
  • タオルや歯磨きのコップなどは共有しないでください。
  • ドアノブや電気のスイッチ,ベッド柵等の手が触れやすい場所はこまめに消毒してください。
  • 会話するときは家でもマスクをしてください。

2 万が一,体調が悪くなった場合は・・・

まずは,地域の診療所(身近な医療機関等)へ電話で御相談ください。


 まずは,地域の診療所(身近な医療機関等)へ電話で御相談ください。

 診察・検査ができない場合は,検査可能な診療所や病院を紹介します。

 調整休日・夜間やお医者さんに相談できないときは,きょうと新型コロナ医療相談センターへお電話ください。症状に応じた医療機関を紹介します。

【きょうと新型コロナ医療相談センター】

 電話番号 075-414-5487

 受付時間 土曜・日曜・祝日を含む24時間

 聴覚に障害のある方をはじめ,電話でのご相談が難しい方は,メールまたはファックスを御利用ください。

〇外国語の電話通訳について

 外国語(英語,中国語,韓国語,ポルトガル語,スペイン語,ベトナム語(10時~20時),タイ語(9時~18時))での電話通訳を行っております。

健康観察票

その他,御家庭で対応していただきたい事項

  • 可能な限り,部屋を分けてください。
  • シャワーやお風呂は体調が悪い人が最後に入るようにしてください。
  • 来客はお断りしてください。
  • お互いにマスクを着用し,適切な距離を取ってください。
  • ごみを捨てる時は,ごみ袋をしばるなどして密閉してください。

(参考)体調不良になった場合に備え,事前に準備しておいた方がいいもの

  • 水分補給のための飲料水(スポーツドリンクやミネラルウォーター等)
  • 保存性が高い食べ物(缶詰やカップラーメン等)

3 自宅等の消毒

 御家庭内におけるドアノブ,電気のスイッチ等の手で触れる共用部はこまめに消毒をお願いします。

 消毒方法については下記のリーフレットも御確認ください。



参考(厚生労働省のホームページ,リーフレット等)

家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

お問合せ先
 保健福祉局医療衛生推進室医療衛生企画課

フッターナビゲーション