スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】介護施設等での新型コロナ感染症の発生に備え,介護職員の派遣に関する協定を締結します

ページ番号276765

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年10月23日

介護施設等での新型コロナ感染症の発生に備え,介護職員の派遣に関する協定を締結します

 京都市及び京都府並びに関係団体では,介護施設等において新型コロナウイルス感染症が発生し,職員に不足が生じた場合に,他の施設から職員を派遣してサービス提供を継続できるよう,下記のとおり協定を締結することになりました。

 つきましては,協定締結式を開催しますので,お知らせします。

 

1 協定締結式

(1)日時

 令和2年10月26日(月曜日)午後1時~午後1時半

(2)場所

 京都府庁第1号館3階会議室

(3)出席者

 京都府知事 西脇 隆俊

 京都市長 門川 大作

 京都府老人福祉施設協議会会長 荻野 修一

 京都市老人福祉施設協議会会長 山岸 孝啓

 京都府介護老人保健施設協会会長 依田 建吾

(4)次第(予定)

・ 協定書署名

・ 記念撮影

・ 質疑応答

 

2 協定を締結する団体

京都府,京都市(以下,「府等」という。)

京都府老人福祉施設協議会,京都市老人福祉施設協議会,

京都府介護老人保健施設協会(以下,「関係団体」という。)

 

3 協定の概要

(1)関係団体は,会員施設に依頼し,派遣職員候補者名簿を作成

(2)府等は,感染発生施設からの依頼を受け,関係団体に派遣に係る調整を依頼

(3)関係団体は,会員施設と調整を行い,派遣職員の候補者を選定

(4)府等は,調整結果を踏まえ,職員の派遣を決定

(5)感染発生施設に職員を派遣(派遣元施設からの出張扱い)

 

4 京都府・京都市による支援

(1)派遣に要する交通費,宿泊費,保険料等の助成

(2)派遣職員に対するPCR検査の実施

(3)感染発生施設の状況に応じたサポートチームの派遣,衛生資材の供給

(4)その他派遣全般に係る調整,支援

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室介護ケア推進課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801

フッターナビゲーション