スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

住宅宿泊事業の変更・廃業等について

ページ番号269154

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月26日

住宅宿泊事業の変更・廃業等について

以下の場合は,医療衛生センター(住宅宿泊事業審査担当)での手続が必要です。

※ 廃業等届出は郵送による提出が可能です。

1 届出の変更について

 届出内容に変更が生じた場合には,変更届を提出しなければなりません。

 なお,変更届の提出には,(1)変更前にあらかじめ提出しなければならない事項と,(2)変更後30日以内に提出しなければならない事項がありますので御留意ください。

 また,届出住宅の規模が変更になる場合等は,消防法令適合通知書を新しく取り直していただくこともございます。詳しくは事前に御相談ください。

※ 窓口は,医療衛生センター(住宅宿泊事業受付窓口)(電話:075-748-1313)です。

(1)変更前にあらかじめ変更届等を提出しなければならない事項

ア 法律で定められている事項

・ 住宅宿泊管理業務の委託をする場合において,その委託先である住宅宿泊管理業者の商号,名称又は氏名 等

イ 条例で定められている事項

・ 現地対応管理者の氏名(法人にあっては,名称及び代表者名),現地対応管理者が駐在する場所 等

(2)変更後,30日以内に変更届等を提出しなければならない事項

ア 法律で定められている事項

・ 商号,名称又は氏名及び住所

・ 法人である場合においては,その役員の氏名

・ 未成年者である場合においては,その法定代理人の氏名及び住所(法定代理人が法人である場合にあっては,その商号又は名称及び住所並びにその役員の氏名)

・ 営業所又は事務所を設ける場合においては,その名称及び所在地

・ 届出者の連絡先

・ 住宅の規模(宿泊室や宿泊者の使用に供する部分の面積) 等

イ 条例で定められている事項

・ 宿泊者の定員

・ 日本国内に住所を有しない者又は外国法人であって,日本国内に住所を有し,当該届出住宅における住宅宿泊事業に関する一切の行為の代理権を付与された代理人

・ 避難通路の最も狭い部分の幅員

・ 住宅宿泊事業の実施に伴って生じる廃棄物の処理の方法 等

2 廃業等の届出について

 届出者の死亡,法人の消滅・解散,事業の廃止等が生じた場合には,その日から30日以内に廃業等届出を提出してください。

※ 窓口は,医療衛生センター(住宅宿泊事業受付窓口)(電話:075-748-1313)です。

〇 廃業等届出の郵送受付について

  原本照合や手数料が不要な廃業等届出につきましては,郵送により医療衛生センターへ提出いただくことが可能です。郵送に当たっては,御担当者様の氏名及び連絡先(電話番号)を記載したメモ(様式自由)及び京都市提供の標識を同封いただくようにお願いいたします。

【郵送先】

〒604-0835 京都市中京区御池通高倉西入高宮町200番地 千代田生命京都御池ビル2階

京都市保健福祉局医療衛生推進室 医療衛生センター 宿泊施設適正化担当(住宅宿泊事業審査担当)

届出住宅の廃業等に必要な書類の様式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

保健福祉局 医療衛生推進室 医療衛生センター
電話番号:075-748-1313
FAX :075-251-7235

フッターナビゲーション