スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市介護認定給付事務センターの開設について

ページ番号266843

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年3月18日

京都市介護認定給付事務センターの開設について

 この度,京都市では,介護保険制度の安定的な運用を図るため,これまで区役所・支所で行ってきた認定給付に関する業務を集約するとともに,補助的業務等について委託して運営する「京都市介護認定給付事務センター」(以下「事務センター」という。)を開設しますので,お知らせします。

1 業務集約・委託化の趣旨

 本市の要介護認定者数は,制度が開始した平成12年度に約31,000人だったものが,平成31年4月には3倍の約90,300人に増加しています。今後は,さらに高齢化が進み,要介護認定者数や認定給付に係る業務量の増加が見込まれています。一方で,介護や福祉の担い手は不足し,これまでの枠組みでは業務量の増加に対応することが困難な状況となってきました。

 このため,今回,業務を集約・委託化することで,専門性が必要な業務と事務的な業務を切り分け,介護支援専門員や保健師などの有資格者を専門性が必要な業務に集中的に配置し,効率的・効果的な体制を確保したうえで,引き続き,本市の責任の下,市民サービスの維持・向上を図ります。

2 事務センターについて

名  称:京都市介護認定給付事務センター

設置場所:京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビルディング2階

開始時期:令和2年4月1日(水曜日)

電話番号:075-708-7711(令和2年4月1日~)

F A X :075-708-6061(   同 上   )

受付時間:8時45分~17時30分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

 

3 変更となる主な内容

⑴ 区役所・支所から被保険者や事業所等に送付していた郵送物を,事務センターから送付します。

⑵ 事業者からの代行申請による認定や給付に関する主な申請書等は,原則,事務センターへ郵送申請となります。(認定申請,高額介護サービス費,住宅改修費,福祉用具購入費等)

⑶ 申請書の不備などは,事務センターから電話で確認します。

 

4 変更とならない主な内容

⑴ 本人や家族からの相談,認定や給付に係る申請,住所の変更等の受付は,引き続き,区役所・支所の窓口で行います。

⑵ 申請受付時に通帳の提示・コピーが必要な業務等,郵送申請に馴染まない業務は,引き続き,区役所・支所の窓口で行います。(特定入所者介護サービス費(負担限度額認定証),社会福祉法人による利用者負担軽減,特別な事情による利用者負担額の減免等)

 

5 新たにできるようになること

⑴ 事務センターに介護認定・給付に関する問合せを受けるコールセンターを設置し,全市一括で対応できるようになります。本人・家族・介護事業所からの質問等に,これまでどおり迅速にお答えします。

⑵ 住宅改修に係る申請など,緊急対応が必要な事案に対して,事務センターに受付窓口を設置して対応します。

 

広報資料

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室介護ケア推進課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801

フッターナビゲーション