スマートフォン表示用の情報をスキップ

日常生活で気を付けること

ページ番号266627

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年3月10日

日常生活で気を付けること

まずは手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後,食事前などにこまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。

最初に現れる症状は,発熱,咳等で,普通の風邪と変わりませんが,普通の風邪よりも長引くことが特徴です。

発熱等の風邪の症状が見られる間は,学校や会社を休み,外出を控えて静養してください。

発熱等の風邪症状が見られたら,お近くの医療機関に相談,受診をしてください。その際には,毎日の症状や体温測定の記録を見せてください。
持病がある方や高齢の方は,できるだけ人混みの多い場所を避けるなど,より一層注意してください。
咳などの症状がある方は,咳やくしゃみを手で押さえると,その手で触ったものにウイルスが付着し,ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので,咳エチケットを行ってください。

お問い合わせ先

保健福祉局 医療衛生推進室 健康安全課
電話: 075-222-4244 ファックス: 075-222-4062

フッターナビゲーション