スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

新型コロナウイルス感染症に係る帰国者・接触者相談センターの設置について

ページ番号264535

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年2月6日

新型コロナウイルス感染症に係る帰国者・接触者相談センターの設置について

 中華人民共和国湖北省に渡航歴のある市民等で,新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合に,適切に医療機関に受診できるよう,従来の24時間対応の専用電話相談を,「帰国者・接触者相談センター」としても位置付け,開設します。

 

【電話番号】  075-222-3421

【受付時間】  土・日・祝日を含む24時間対応

【相談センターでの対応】

 新型コロナウイルス感染症の疑いのある方に,医療機関を紹介し,受診方法等についてお伝えします。

  1. 37.5℃以上の発熱又は呼吸器症状を呈する者であって,新型コロナウイルス感染症であることが確定したものと濃厚接触歴(※)があるもの
  2. 37.5℃以上の発熱かつ呼吸器症状を有し,発症前14日以内に湖北省に渡航又は居住していたもの
  3. 37.5℃以上の発熱かつ呼吸器症状を有し,発症前14日以内に湖北省に渡航又は居住していたものと濃厚接触歴(※)があるもの
  4. 発熱,呼吸器症状その他感染症を疑わせるような症状のうち,医師が一般に認められている医学的知見に基づき,集中治療その他これに準ずるものが必要であり,かつ,直ちに特定の感染症と診断することができないと判断し,新型コロナウイルス感染症の鑑別を要したもの

 ※ 濃厚接触とは,同居あるいは長時間の接触(車内,航空機等を含む)をいう

お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室健康安全課

電話:075-222-4245

ファックス:075-222-4062

フッターナビゲーション