スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都府・京都市が連携した新型コロナウイルス感染症対策について記者会見を開催しました

ページ番号264347

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年1月31日

京都府・京都市が連携した新型コロナウイルス感染症対策について記者会見を開催しました

 新型コロナウイルス感染症の患者が,本市の市域内で発生したことを受け,今後の感染症対策を府市協調で協力に推し進めるため,記者会見を開催しました。 

日時

令和2年1月31日( 金 ) 午後5時15分から午後5時40分

会見の様子


会見の様子

場所

府庁1号館3階 会議室

出席者

・京都市長   門川 大作

・京都府知事 西脇 隆俊

次第

1 中国人留学生の病状等について

2 感染拡大防止対策について

(1)検査体制の強化

(2)オール京都による感染拡大防止

3 府内中小企業・地域企業等の支援について

記者会見資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

新型コロナウイルスに関連した肺炎について

新型コロナウイルスに関連した肺炎については,こちらのページをご覧ください。

関連ホームページ

お問い合わせ先

保健福祉局 医療衛生推進室 健康安全課
電話: 075-222-4244 ファックス: 075-222-4062

フッターナビゲーション