スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

きょうとアニラブクラスについて

ページ番号263789

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年1月31日

 本市では,「人と動物とが共生できる うるおいのある豊かな社会」の実現を目指し,少年期に動物を通じて「命の大切さ」や「動物との正しい関わり方」について学ぶ,動物愛護出前授業「きょうとアニラブクラス」を平成24年度から実施しています。

1 主催

 京都市

2 開催場所

 お申込みのあった小学校・中学校など

3 内容

【動物とのふれあい】(約30分)

 〇 講師

   ・京都動物愛護センター職員
   ・認定NPO法人アンビシャス

 〇 内容

   ・犬との挨拶の仕方(接し方)の体験
   ・犬の心音聴取
   ・命の大切さに係る講義

【犬と人の体の仕組みの違い】(約30分)

 〇 講師

   ・京都動物愛護センター職員及びボランティアスタッフ

 〇 内容

   ・犬と人の歴史について
   ・犬の感覚器について
   ・犬の寿命について

4 平成31年度開催分の申込みについて

申込期間と開催時期

【申込期間】5月~6月 ⇒ 【開催時期】9月~11月

【申込期間】7月~8月 ⇒ 【開催時期】12月~翌2月

申込方法

 アンケートに御記載いただき,京都動物愛護センターにFAX等でお送りください。
 内容を確認のうえ,日程等の調整に係る御相談を電話で御連絡させていただきます。

 京都動物愛護センター(京都市南区上鳥羽仏現寺町11番地)※木曜日休所
 Tel:075-671-0336   Fax:075-671-0338

アンケート

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

5 実績

 (H28) 11校  700人

 (H29) 18校  900人

 (H30) 17校 1,400人

 きょうとアニラブクラスについての紹介動画※⇒https://www.youtube.com/watch?v=tU0byxQ9sW4外部サイトへリンクします

※平成25年度に作成した動画です。相談窓口など,現在の実施内容と一部異なることをご容赦ください。





6 その他

子ども向けの動物愛護教育の教材について

 京都市と京都府では,「人と動物が共生できるうるおいのある豊かな社会」の実現に向け,動物愛護に関する教育のための教材「いきものとなかよし」を作成し,幼少期における教育に活用しています。

 詳しくは⇒https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000221926.html

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室京都動物愛護センター

電話:075-671-0336

ファックス:075-671-0338

フッターナビゲーション