スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市新型コロナウイルス感染症対策庁内連絡会議を開催しました

ページ番号263612

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年1月22日

京都市新型コロナウイルス感染症対策庁内連絡会議を開催

 中華人民共和国湖北省武漢市を中心として,新型コロナウイルスに関連した肺炎患者が発生しており,京都市においても,市域における患者発生等の万一の事態に備え,「京都市新型コロナウイルス感染症対策庁内連絡会議」を開催しました。

 会議では,関係局区等において,中華人民共和国をはじめとした各国の新型コロナウイルス感染症患者の発生状況や本市の対策等の情報を共有し,感染症対策は,「正しく恐れる」こと,すなわち,正確な情報とこれに基づく適切な対応をすることが重要であると確認したとともに,市民の皆様や観光客の方々に対し,正確な情報発信を行うことなどが話し合われました。
 

 

会議の様子

会議の様子

市長訓示

市長訓示

日時

令和2年1月22日( 水 ) 午後1時から午後1時30分まで

場所

京都市危機管理センター(京都市役所分庁舎4階)

出席者

・市長  門川 大作

・副市長  岡田 憲和

・副市長  村上 圭子

・副市長  鈴木 章一郎

・教育長  

・公営企業管理者交通局長  

・危機管理監  

・観光政策監  

・総合企画局長  

・文化市民局長  

・産業観光局長  

・保健福祉局長  

・保健福祉局 健康長寿のまち・京都推進担当局長  

・保健福祉局 医務担当局長(保健所長)  

・子ども若者はぐくみ局長  

・消防局長  

・中京区長  

次第

1 議題

⑴ 中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎患者の発生状況について 

⑵ 国,検疫所及び本市の新型コロナウイルス関連肺炎に関する取組状況について

⑶ 本市における対応について

2 その他

3 市長訓示

新型コロナウイルスに関連した肺炎について

新型コロナウイルスに関連した肺炎については,こちらのページをご覧ください。

関連ホームページ

お問い合わせ先

保健福祉局 医療衛生推進室 健康安全課
電話: 075-222-4244 ファックス: 075-222-4062

フッターナビゲーション