スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市伏見区:手洗い講習会(リスクコミュニケーション事業)を実施しました!

ページ番号259613

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年11月14日

学園祭模擬店出店者に向けた手洗い講習会及び模擬店の衛生監視

 大学や高校等の学園祭では様々な食品を取り扱うため,学園祭に参加する多くの市民,学生がより安全・安心に学園祭を楽しめるよう,医療衛生センター職員が提供メニューや衛生管理について,模擬店出店者である学生たちに指導を実施しています。

 今年度,医療衛生センター南東部方面担当では,伏見区の京都聖母学院中学校・高等学校,京都龍谷大学及び京都教育大学において事前に食品衛生講習会を行い,京都龍谷大学の模擬店の衛生監視を実施しました。多くの学生が講習会に参加し,それぞれの学園祭で講習会の内容を実践していました。

実施日時

【京都聖母学院中学校・高等学校】

講   習   会   令和元年 8月30日  金曜日 「模擬店での衛生管理及び手洗い方法について」

【京都龍谷大学(深草キャンパス)】

講   習   会   令和元年10月21日  月曜日 「模擬店での衛生管理及び手洗い方法について」

模擬店の衛生監視  令和元年11月 2日  土曜日

【京都教育大学】

講   習   会   令和元年10月30日  水曜日 「模擬店での衛生管理及び手洗い方法について」 

実施内容

 各学校とも講習会において「食中毒予防の3原則」を基本に「模擬店運営における衛生管理」を学びました。

 また,手洗いの仕方について学んだ後,京都聖母学院では受講者の中から数名を選出して手洗いチェッカーを用いた手洗いの実演を行い,普段の手洗いで洗い残しがある箇所を確認してもらいました。

 龍谷大学については,学園祭当日に食品衛生監視員による衛生監視を行い,講習会の内容が実践されているのかを確認しました。

写真

聖母学院講習会の様子

写真

手洗いチェッカーでの手洗い効果の確認

写真

龍谷大学講習会の様子

写真

京都教育大学講習会の様子

写真

模擬店衛生監視の様子

アンケート結果

講習は理解できましたか?

 講習会終了後,各学校の学生に講習会の理解度を尋ねるアンケートを実施しました。9割以上の学生が「理解できた」「まあ理解できた」と回答しており,全ての学生が講習会で得た知識を学園祭当日実施できると回答していました。また,印象に残った点を尋ねたところ,「調理時の注意点」,「食中毒3原則」,「手洗いについて」等の記入が均等に見られました。

 回答数:145(京都聖母学院中学校・高等学校,京都教育大学の合計数。)

グラフ

 

グラフ

誰かに伝えますか?

 今回学んだことを誰かに伝えるか尋ねたところ,9割以上の学生が伝えると回答しました。

 また,伝えたい相手は家族や学校の友人が多く,アルバイト先や模擬店のメンバーといった回答も見られました。

 学んだことはぜひ周囲の方にも伝えていただき,学園祭の時だけではなく,普段の生活でも食中毒予防に取り組んでいきましょう。

グラフ

 

グラフ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室医療衛生センター

電話:(旅館業審査)075-746-7209,(住宅宿泊事業受付窓口)075-748-1313,(住宅宿泊事業審査)075-354-5291,(宿泊施設監視指導)075-585-5653,(北東部)075-746-7211,(中部)075-746-7212,(南東部)075-746-7213,(西部)075-746-7214

ファックス:(旅館業審査・宿泊施設監視)075-251-7235,(住宅宿泊事業受付窓口)075-748-1717,(住宅宿泊事業審査)075-354-5293,(北東部・中部・南東部)075-251-7236,(西部)075-251-7234

フッターナビゲーション