スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和元年度 介護の日記念事業「かいごみらいフェス」の開催について

ページ番号259140

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年11月8日

令和元年度 介護の日記念事業「かいごみらいフェス」の開催について

令和元年11月8日

健康長寿のまち・京都推進室 介護ケア推進課 電話:213-5871

 毎年11月11日は,「介護」についての理解と認識を深めるとともに,それぞれの立場で「介護」を身近なものとして捉え,みんなで考える「介護の日」です。

  この度,京都市,一般社団法人京都市老人福祉施設協議会(以下「市老協」という。)及び社会福祉法人京都市社会福祉協議会では,持続可能な社会を目指すSDGsの「誰一人取り残さない社会の実現」という基本理念のもと,市民の皆様に介護の大切さや素晴らしさを知っていただくため,下記のとおり,「かいごみらいフェス」を開催しますので,お知らせします。

1 日時  令和元年11月17日 日曜日 午前11時11分~午後4時

2 場所  イオンモール京都桂川 3階 イオンホール

       (京都市南区久世高田町376番1)

3 参加費  無料  ※事前申込不要

4 内容

 ⑴ ステージ企画

   ア オープニング

     チキチキジョニー(お笑いコンビ)の司会によるオープニング

   イ トークショー

      一般社団法人FACE TO FUKUSHIの岩本恭典氏,介護施設の入居者,入居者の御家族,

          施設職員によるトークショー。介護施設を利用する立場から入居者及び御家族に話をしていただき,

          介護の仕事のやりがいと魅力について話し合います。

   ウ 「未来のかいごコンテスト」表彰

     優秀作品・最優秀作品の表彰

   エ 「いい日いい日写真展」表彰

     優秀作品・最優秀作品の表彰

 ⑵ 介護・福祉を体験しよう

   ア 介護体験部門  最新福祉機器・介護ロボット展示,VR認知症体験

   イ 医療ケア部門  健康測定,健康相談

 ⑶ 「未来のかいごコンテスト」作品展

  高齢者や介護を身近に感じ,より理解を深めてもらう一つの機会となることを目的として,未来を支える小学生・中学生が「おじいさんおばあさんを助ける未来の道具や乗り物」について考えた作品を展示

 ⑷ フォトコンテスト「いい日いい日写真展」

  市老協会員施設の介護施設職員が撮影した介護の素晴らしさ,喜び,感謝等が伝わる写真によるフォトコンテスト

 ⑸ その他

  スタンプラリー(参加賞あり)やバルーンアート等,あらゆる年代の方が楽しめる盛りだくさんの内容を企画しています。

(お知らせ)令和元年度 「介護の日」記念事業について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

かいごみらいフェス チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室介護ケア推進課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801

フッターナビゲーション