スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「健康長寿のまち・京都いきいきアワード2019」受賞者の決定及び表彰式の開催について

ページ番号259067

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年11月1日


「健康長寿のまち・京都いきいきアワード2019」受賞者の決定及び表彰式の開催

 京都市及び「健康長寿のまち・京都市民会議」(以下「市民会議」という。)では,人生100年時代を見据え,市域での健康寿命の延伸に向けた健康づくり活動の奨励,普及,推進を図り,継続的な活動につなげていくことを目的として,平成30年7月に,健康づくり推進者表彰「健康長寿のまち・京都いきいきアワード」(以下「いきいきアワード」という。)を創設し,主体的に活動を行っている個人又は団体等を毎年,表彰しています。


 この度,市民会議による選考に基づき,下記のとおり,今年度の受賞者を決定し,大賞受賞者の表彰式を執り行いますので,お知らせします。

1 受賞者(50音順,詳細は別紙参照)

 ⑴ 大賞4組【4団体】
  ・ 京都市食育指導員(地域の「食育」をお手伝い!)
  ・ 公園体操ボランティアリーダー(公園体操ボランティア)
  ・ 久我地区社会福祉協議会(ひとり暮らしの男性対象の「男の料理教室」)
  ・ 地域と人と~かけはしの会(誤嚥を防いで健康長寿「ラジオでお口の体操」)
   ※ 括弧内は,活動タイトル

 ⑵ 奨励賞24組【19団体・5個人】

2 表彰式

 健康づくりを楽しみ,学び,体験していただける健康情報満載の参加型イベント「健康長寿のまち・京都いきいきフェスタ」において,大賞受賞者の表彰式を実施します。
 ⑴ 日時 令和元年11月16日(土曜日)午前11時55分~12時20分
 ⑵ 場所 みやこめっせ(京都市勧業館)1階
       京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1
 ⑶ 表彰者 門川大作 京都市長,松井道宣 健康長寿のまち・京都市民会議会長
 ⑷ 内容 表彰状贈呈及び取組発表(トークセッション形式)等

<参考1>「健康長寿のまち・京都市民会議」について

 京都市民の健康寿命の延伸に向けた取組に賛同いただいた72の団体・関係機関等の参画により,平成27年11月に「市民会議」(準備会)が設立。28年5月,90の幅広い市民団体,関係機関等の御参画の下,「市民会議」設立総会が開催され,正式に発足した。
 役員による理事会の開催や,構成団体による専門部会の開催等,本市の施策と連携を図りながら,各構成団体内で活発な活動が行われている。
※ 令和元年10月末現在,115団体が参画。

<参考2>「健康長寿のまち・京都いきいきアワード」について

 平成30年4月,市民会議において,本表彰制度の創設に向けた部会を開催し,京都ならではの表彰制度となるよう建設的な議論を進め,同会総会でも協議し,市民ぐるみの表彰制度を創設した。
 昨年度は,「いきいきアワード2018」として,自薦及び他薦による公募を行い,大賞5組,奨励賞51組を表彰した。

資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

保健福祉局 健康長寿のまち・京都推進室 健康長寿企画課
電話:075-222-3419
FAX:075-222-3416

フッターナビゲーション