スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市・京都府連携 令和元年度「未来のサイエンティスト養成事業 夏期講座」について

ページ番号253054

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年6月7日

京都市・京都府連携 令和元年度「未来のサイエンティスト養成事業 夏期講座」について

 京都市衛生環境研究所では,府市連携で開催する「未来のサイエンティスト養成事業 夏期講座」を実施します。

 令和元年度「未来のサイエンティスト養成事業」の探求コース又は体験コースに参加されている方で,夏期講座を希望する中学生が対象です(申し込み多数の場合は抽選となります)。

 

令和元年度「未来のサイエンティスト養成事業」参加申込

申込先   京都市青少年科学センター
       
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
       電話:075-642-1601
       URL:http://www.edu.city.kyoto.jp/science/外部サイトへリンクします

方法    京都市青少年科学センターにお問い合わせいただくか,上記URLをご参照ください。

受付期間 探求コース,体験コースとも令和元年6月17日(月曜日) 必着


 

講座の概要

京都市衛生環境研究所実施分
  日時   令和元年7月26日(金曜日) 午後1時30分から4時30分
  対象   中学生(未来のサイエンティスト養成事業参加者のみ
  会場   京都市衛生環境研究所(京都市中京区壬生東高田町1-20)
  コース   ア 環境コース (募集人数10人)
         イ 食品コース (募集人数10人)
         ウ 衛生昆虫コース(募集人数10人)
  講師   京都市衛生環境研究所職員
  参加費  無料

  ※京都府保健環境研究所実施分(小学4年生~6年生)の詳細については下記URLをご参照ください。
    京都府保健環境研究所URL : http://www.pref.kyoto.jp/hokanken/外部サイトへリンクします


 

各コースの概要

 ア 環境コース(未来のサイエンティスト参加者の中学生10人:多数抽選)
   (水質と大気の両方を体験)
   水質-水の汚れについて
    使用済み油を台所から流したり,ゴミを捨てたりすることで,川や海などの水は汚れてしまいます。
    身近にあるものを使って水の汚れ具合を調べ,環境保全について考えます。
   大気-空気の汚れについて
    家庭や工場から排出される物質や自動車の排気ガスなどにより,私たちをとりまく空気は汚れて
    しまいます。簡単な実験を通して環境問題を考えます。

 イ 食品コース-簡単にできる食品の検査について(未来のサイエンティスト参加者の中学生10人:多数抽選)
    私達の生活のなかで「食べること」は,生きていくうえで欠かすことのできない,とても大切なことです。
    京都市では,市民の皆さんが口にする食品の安全を確保するため,日々,様々な業務に取り組んでい
    ますが,その中でも,京都市衛生環境研究所は,食品検査という科学的側面から「食の安全・安心」を
    支えています。
    このコースでは,皆さんがいつも食べている食品について,簡単な実験を行い,その品質や食品に
    使用されている添加物などを調べます。

 ウ 衛生昆虫コース-身近な昆虫について(未来のサイエンティスト参加者の中学生10人:多数抽選)
    私達の身の周りには多くの昆虫がいますが,それらをじっくりと観察する機会はなかなかありません。
    このコースでは,昆虫の生息場所や分類法について学び,昆虫標本を実際に手に取って観察すること  
    で,身近な昆虫についての理解を深めます。

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室衛生環境研究所

電話:075-606-2676

ファックス:075-606-2671

フッターナビゲーション