スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

平成30年度冬期「体験!一日食品衛生監視員~工場見学に行こう!!~」実施結果について

ページ番号250313

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年4月12日

平成30年度冬期「体験!一日食品衛生監視員~工場見学に行こう!!~」実施結果

 本市では,平成28年3月に策定した「第2京都市食の安全安心推進計画」において,安心できる食生活の実現に向け,リスクコミュニケーション事業の推進を掲げています。

 この度,市民の皆様が食品の安全性について理解を深め,食の安全性の確保に自主的に取り組む姿勢を育むことを目的として,平成31年3月に左京区の「株式会社土井志ば漬本舗」において,工場で働く方々や本市の食品衛生監視員との意見交換などを行う「工場見学会」を開催しましたので,その結果をお知らせします。  

 

※消費者,事業者及び行政担当者などの関係者の間で情報や意見をお互いに交換し,食品の安全性についての理解を深めることを目的とするもの

株式会社土井志ば漬本舗

株式会社土井志ば漬本舗

 

 本工場見学会を行うにあたりまして,見学施設の提供や漬物の衛生管理についてご講義いただき,市民の皆様の食の安全安心に係る意識の向上にご協力いただきました株式会社土井志ば漬本舗の皆様に,深く感謝いたします。

1 日時

【1回目】平成31年3月20日(水曜日) 午後1時から午後5時まで

【2回目】平成31年3月23日(土曜日) 午後1時から午後5時まで

2 施設見学先

株式会社土井志ば漬本舗 (左京区八瀬花尻町41)

3 参加者

第1回目:32名

第2回目:31名

4 食品工場見学会の内容

   ○漬物の衛生管理についての説明

 ○工場見学

 ○意見交換会(質疑応答)

 

漬物の衛生管理についての説明

漬物の衛生管理についての説明

工場見学の様子1

工場見学の様子1

工場見学の様子2

工場見学の様子2

意見交換会1

意見交換会1

5 参加者の意見及び感想

・どのような基準,工程で作られているかがよく分かりました。

・キャップ,衣類,手洗い等何重ものチェックがあり,とても衛生に気をつけて製造されていることが良く分かりました。このような機会は個人ではなかなか出来ませんので本当に良い経験でした。ありがとうございました。

・多くの行程が人の手で作られていることにおどろきました。たるから出したばかりのしば漬けがとてもおいしくて苦手と言っていた子供も「おいしい!」とぱくぱく食べていました。衛生管理をとてもしっかりされていることが良く分かりました。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局医療衛生推進室医療衛生企画課

電話:075-222-4245,(市営墓地・墓園関係)075-222-3433,(生活衛生・「民泊」対策関係)075-222-4272,(薬務関係)075-222-3430,(動物愛護関係)075-222-4271,(病院・診療所,施術所等関係)075-213-2983,(医療安全相談窓口)075-223-3101,(感染症対策)075-746-7200

ファックス:075-222-4062,075-213-2997,075-251-7233

フッターナビゲーション