スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

看護と介護が連携した24時間型の在宅介護サービスに係る補助制度について

ページ番号245020

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年11月12日

看護と介護が連携した24時間型の在宅介護サービスに係る補助制度について

 

 本市では,市民の皆様が,住み慣れた自宅で,できる限り暮らし続けていただけるよう看護と介護が連携した24時間型の在宅介護サービスである「看護小規模多機能型居宅介護」及び「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の普及促進に努めています。

 以下のとおり事業所整備時の費用に対する補助制度を実施しておりますので,積極的に御活用いただき,事業所の開設を行っていただきますようお願いいたします。

※1 補助金交付には予算措置が必要です。原則,事業開始前年度の7月末までに相談があったものについて,翌年度予算措置の対象となります。よって,本市への事前協議は早めに実施してください。

※2 予算措置されない場合もありますので予め御了承ください。 

※3 補助を受けることができるのは,社会福祉法人,医療法人等,非営利法人に限ります。

 

1 補助制度の概要

<整備補助>

看護小規模多機能型居宅介護      1施設 33,600千円

定期巡回・随時対応型訪問介護看護  1施設  5,940千円

<開設準備経費補助>

看護小規模多機能型居宅介護      1宿泊定員 839千円

定期巡回・随時対応型訪問介護看護  1施設 14,000千円

参考資料

参考1 看護小規模多機能型居宅介護

看護小規模多機能型居宅介護(複合型サービス)について外部サイトへリンクします」 厚生労働省

 

参考2 定期巡回・随時対応型訪問介護

定期巡回・随時対応サービス外部サイトへリンクします」厚生労働省

 

参考3 指定までの流れ

【新規指定】介護サービス事業者の指定審査手続について

 

既存の施設について

既存の「看護小規模多機能型居宅介護」及び「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」については,「高齢者のためのサービスガイドブック すこやか進行中!!」のP102に掲載しています。以下のURLから御確認ください。

https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000252567.html

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室介護ケア推進課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801

フッターナビゲーション