スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

民間社会福祉施設ブロック塀撤去等補助制度(案)について(お知らせ)

ページ番号242574

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年9月13日

民間社会福祉施設ブロック塀撤去等補助制度(案)について(お知らせ)

  大阪府北部地震により,ブロック塀の安全性が改めて社会問題化する中,施設利用者等の安心・安全を守るため,次のとおり,9月市会で民間社会福祉施設ブロック塀撤去等補助制度創設のための予算案を計上しておりますのでお知らせします。
 

 本予算は,特別養護老人ホーム等の民間社会福祉施設において危険性があるブロック塀の撤去及びフェンス等の再設置対策を支援するため,新たな補助制度を創設するものです。その第一段階として,とりわけ危険性が高いと判断されるブロック塀(※)の対策を最優先で進めることとしております。

 なお,調査の際にもお願いしておりますが,チェックリストによる緊急点検において「不適(要補修)」となったブロック塀については,倒壊等により被害が発生しないよう,注意喚起の張り紙やバリカーの設置といった必要な措置を徹底していただくよう,改めてお願いします。


(※)○ 塀の高さが2.2m(建築基準法施行令の高さ基準)を超えるもの
     ○ 塀の高さは2.2m以下ではあるが,「倒壊の危険性が高い」状態(高さが1.2m以上あるもののうち,建築基準法施行令により必要とされている「控え壁」がないもの等)と考えられるもの
 
(注)本事業予算は,市会の審議,議決後に確定となります。確定後,改めて周知させていただきます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局健康長寿のまち・京都推進室介護ケア推進課

電話:075-213-5871

ファックス:075-213-5801

フッターナビゲーション