スマートフォン表示用の情報をスキップ

美容所の手続について

ページ番号177777

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年4月17日

  美容所を開設したい場合には,医療衛生センターに対し,開設届を提出の上,使用する前に検査確認を受ける必要があります。

<開設までのおおまかな流れ>

開設までのおおまかな流れ

開設届の医療衛生センターへの提出
申請手数料:19,200円


現場調査
 開設届の提出を受けた医療衛生センターの環境衛生監視員が,施設が完成し,使用器具等が整った段階で,開設前の検査確認を実施します。

書類審査
 調査結果を元に,美容所の審査をします。

 書類審査に要する期間:15日(書類提出日を含め,起算した日数)

 

美容所関係
こんな場合に必要です。

届出の種類

(ダウンロードファイル下記参照)

添付書類及び届出期間届出先及び相談窓口
美容所を開設したい場合美容所開設届
 第1号様式
 第2号様式

1 施設の敷地の周囲おおむね200メートルの区域内の見取図及び施設の平面図
2 従業者名簿(第2号様式)
3 法人の登記事項証明書(法人である場合に限る。)
4 美容師の免許証*又は免許証明書*
5 美容師については,結核,皮膚疾患の有無に関する医師の診断書
6 管理美容師にあっては管理美容師修了証書*及びそれを証する書類(修了証書写し等)
7 開設者が外国人の場合,住民票の写し

(注)「*」については,確認した後に返却します。

医療衛生センター
開設当時の届出内容に変更を生じた場合
(例えば)
・お店の名前(屋号)を変更した場合
・お住まいの住所が変わった場合
・お店の改装を行い,レイアウト等を変更した場合
美容所届出事項変更届
 第3号様式

1 構造又は設備の場合は施設の平面図
2 法人に係る事項の場合は法人の登記事項証明書

届出期間:変更後,すみやかに

医療衛生センター

     

各区・支所

  医療衛生コーナー

(構造変更は医療衛生センターのみ)

従業者を雇用したり,解雇した場合
従業者が法令に定めがある疾患(結核や皮膚疾患)に罹患したり,治癒した場合
変更届
 第2号様式
 第3号様式
1 従業者に係る事項の場合は従業者名簿
2 美容師を雇用したときは,結核,皮膚疾患の有無に関する医師の診断書及び理容師の免許証*又は免許証明書*
3 美容師が結核,皮膚疾患にかかる又は治ゆした場合は医師の診断書

(注)「*」については,確認した後に返却します。

届出期間:変更後,すみやかに

医療衛生センター

    

各区・支所

  医療衛生コーナー

美容師が2名以上に増えた場合変更届
 第2号様式
 第3号様式
1 管理美容師設置(変更)の場合は管理美容師修了証書*及びそれを証する書類(修了証書写し等)

(注)「*」については,確認した後に返却します。

届出期間:変更後,すみやかに

医療衛生センター

    

各区・支所

  医療衛生コーナー

お店を廃止した場合廃止届
 第4号様式
届出期間:変更後,すみやかに

医療衛生センター

    

各区・支所

  医療衛生コーナー

相続,合併又は分割により開設者の地位を承継した場合承継届
 第5号様式
届出期間:変更後,すみやかに

医療衛生センター

    

各区・支所

  医療衛生コーナー

美容所届出事項変更届

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

保健福祉局 医療衛生推進室 医療衛生企画課(生活衛生担当)
電話: 075-222-4272
ファックス: 075-213-2997

フッターナビゲーション