スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

みやこユニバーサルデザイン推進指針

ページ番号32657

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年4月14日

京都市みやこユニバーサルデザイン推進指針について

 京都市では、京都の生活文化に新たな視点としてユニバーサルデザインの考え方を採り入れ、だれもがバリアを感じることなく、社会に参加できる「人にやさしいまち」の実現に向けた取組を更に進めるため、「京都市みやこユニバーサルデザイン推進条例」を制定し、平成17年4月から施行しています。

 その条例の規定に基づき、ユニバーサルデザインの考え方を採り入れた施策や仕組みづくりを総合的に実施するための方向性を示す「京都市みやこユニバーサルデザイン推進指針」を策定しました。

 その策定に当たっては、「京都市みやこユニバーサルデザイン審議会」でのワークショップやパブリックコメントをはじめ、策定の過程で寄せられた市民の皆様からの多くのご意見によって、大きな後押しを頂きました。

京都市みやこユニバーサルデザイン推進指針HTML版はここをクリック

京都市みやこユニバーサルデザイン推進指針PDF版(2.38MB)はここをクリック

京都市みやこユニバーサルデザイン推進指針概要PDF版(14.66KB)はここをクリック

 

*京都市みやこユニバーサルデザイン推進条例はここをクリック

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局障害保健福祉推進室

電話:075-222-4161

ファックス:075-251-2940

フッターナビゲーション