スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

みやこユニバーサルデザインの推進について

ページ番号26470

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年7月26日

京都市みやこユニバーサルデザインへようこそ

 

 京都市では,ユニバーサルデザインの考え方を京都の生活文化に採り入れて,すべての人が暮らしやすい京都を目指すためユニバーサルデザインの推進に取り組んでいます!!

 

ユニバーサルデザインとは

 

 ユニバーサルデザインとは「できる限り最大限すべての人に利用可能であるように,製品,建物,空間をデザインすること」であり「能力や年齢にかかわらず大勢の人が利用できる製品や環境を作り出す包括的アプローチ」であるとして,1980年代にアメリカの建築家ロン・メイス氏によって提唱された考え方です。

 京都市では、長い歴史の中ではぐくまれてきた支え合いの精神、芸術、技術等の京都が有する多様かつ豊かな蓄積にユニバーサルデザインを採り入れた社会環境の整備(製品の製造及び情報の伝達その他のサービスの提供を含む。)を「みやこユニバーサルデザイン」と定義しました。

 この「みやこユニバーサルデザイン」を総合的に推進するため、平成17年4月に「京都市みやこユニバーサルデザイン推進条例」を施行するとともに、平成17年12月28日に、条例の理念を具体的な行動に移すための「京都市みやこユニバーサルデザイン推進指針を策定し、様々な取組を進めています。

 

 

「京都市みやこユニバーサルデザイン推進条例」

 京都市みやこユニバーサルデザイン推進条例を以下に掲載しています。

 ■条例本文のHTML版はここをクリックしてください。

条例の概要版(PDF)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

条例の本文(PDF)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

条例のリーフレット(PDF)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「京都市みやこユニバーサルデザイン推進指針」

指針の概要(PDF)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

指針の本文(PDF)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 保健福祉局障害保健福祉推進室

電話:075-222-4161

ファックス:075-251-2940

フッターナビゲーション