スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市東山区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和2年度東山区まちづくり支援事業助成金の交付決定について

ページ番号272726

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年7月21日

令和2年度東山区まちづくり支援事業助成金の交付決定について

~東山の課題の解決や魅力の向上に取組む16事業を採択!~

東山区では,区の魅力の向上又は地域の活性化を図るため,東山区を対象に活動する団体が行う事業を支援することを目的に,助成金の交付を行っています。

この度,「京都市東山区まちづくり支援事業審査会」の審査を経て,下記のとおり令和2年度交付対象事業を決定しましたので,お知らせします。

申請件数及び交付決定件数

 (1) 申請件数

   18件(昨年度17件)

 (2) 交付決定件数

   16件(昨年度16件)

助成金交付予定額合計

 3,368千円(昨年度4,069千円)

交付決定事業の概要

課題解決Ⅰ型事業

課題解決Ⅰ型事業

 

事業名

団体名

事業概要

神秘性漂う光り輝く夜渡りプロジェクト

粟田大燈呂実行委員会

地域住民,子ども,学生が協働して大燈呂,提灯の制作と巡行を行う。また,神秘的な粟田祭の夜渡りや大燈呂作成過程,地域の日常活動の動画を撮影,配信する。

2

新型コロナ感染症対策下における健康長寿を全うするための安心・安全まちづくり総合推進事業

六原自治連合会

感染症対策下におけるまちのコミュニケーション分断緩和,コミュニティ活動継続,有事の避難所運営を目的に,ICTを用いた地域活動の可能性検証・実証実験と感染症対策を盛り込んだ避難所運営計画の策定を行う。

3

アートを通じて地域で子どもをはぐくむ機運向上プロジェクト

社会福祉法人

平安養育院

ダンスワークショップの実施を通して,子ども同士の交流を生み出し,地域とも交流を深め,子どもたちの自己肯定感を高める活動を行う。また,東山区内の団体に呼びかけ,事業の成果報告を兼ねた勉強会を実施し,効果を共有する。

4

僕たち・私たちのコミュニティースペースづくり

にわにわ開睛/niwa niwa kaisei

働く親を支援し,地域で子どもを見守る取組として,飛び出し君づくりと設置,こどもボランティア会議と実践,こどもストレッチ教室,地元を発見する散策など各種事業を実施する。

課題解決Ⅱ型事業

課題解決Ⅱ型事業

 

事業名

団体名

事業概要

1

神賑わい~お迎え提灯行列

祝い提灯講社

地域の繁栄とまちづくりの一助とするため,明治初期以降消滅していた,神輿洗いお迎え祝い提灯行列を地域の力を合わせて復活させる。

2

清水三丁目with京都芸術大学

産寧坂歴史保存プロジェクト

清水三丁目町内会

地域と大学で連携し,産寧坂周辺の歴史や逸話等の魅力を観光しながら知っていただくハンドマップの制作を行う。また,町内会と学生で勉強・交流会やイベントを実施する。

3

NPO法人京都泉山による防災対策を主体とした空き家対策事業

特定非営利活動法人 京都泉山

空き家の防止と災害,犯罪のないまちづくりを目指し,町内ごとに危険箇所,避難方法等をマップで確認して町内チェックを行い,住民への周知徹底を図る。

4

防災まちづくりのための危険箇所対策と減災のためのコミュニティ力強化

白川まちづくり協議会

地域における防災,減災上の問題に対して,ハード面からの対策やコミュニティ強化を行うため,ワークショップや危険箇所の調査を行うとともに,次世代の担い手の育成等を行う。

5

鍾馗さんの商品開発及び新たなライフスタイルの提供

鍾馗ロード実行委員会

地域の人々にまちの歴史や伝統を考えていただく契機として「鍾馗さん」の文化を身近にするため,新たな鍾馗さんの開発・流通,「鍾馗祭」や鍾馗さん作りのワークショップ,フィールドワーク調査などの活動を行う。

6

東三条地域のまちの担い手とネットワークづくりによる持続可能な地域づくり事業

三条まちづくり協議会

地域拠点のネットワークづくりに向けた取組として,「30年後のまちを創造するためのワークショップ」や,「野菜作りを通して多世代交流を行うワークショップ」を開催する。

7

まちかどミュージアム

なづな学園

地域の「つながり」という魅力を,今後も継続していくため,地域の住民や施設,大学の協力を得て,渋谷通界隈にアート作品を展示するイベントを実施し,世代間が交流できる場の創出を図る。

小規模事業

小規模事業

 

事業名

団体名

事業概要

祇園のお店と名所案内

祇園白川ライトアップ実行委員会

新型コロナウイルス感染症による影響がある中で,地元の人に祇園を再認識していただくためのツールとして,地域の再発見とお店紹介のリーフレット等を作成する。

2

琵琶湖疏水鴨川運河周辺地域

産業遺産アーカイブ

鴨川運河会議

区内を流れる鴨川運河周辺の歴史を地域の方々とともに調査し,集めた資料を整理,アーカイブ化したうえで,まち歩きや報告会の開催を通して周知する活動を行う。

3

東山区まちじゅう図書館計画

東山区まちじゅう図書館計画実行委員会

図書館等の施設の少ない区南部エリアにおいて,地域住民が本に触れる機会を増やすため,図書箱の製作・設置及び設置宅マップ,SNSページの作成などを行う。

4

藤平窯から見える日本の文化

旧藤平登り窯に学ぶ市民の会

学識経験者,専門家,陶芸家,文化人をスピーカーとしたセミナーの開催や,旧藤平登り窯の見学,登り窯の空間を生かした茶会,撮影会など,アートイベントの企画を実施する。

子育てサロン「いちご組」

GUM(元気・うれしい・みんな)

安心して子どもを遊ばせることができ,母親も安心して話せ過ごせる場所づくりを行うとともに,地域子育て支援事業として,見学や研修を受け入れる。

※事業・団体の順序は審査の成績とは関係ありません。

(参考) 東山区まちづくり支援事業の概要

(1)目的

東山区の課題の解決,魅力の向上又は活性化を図るための活動を支援することを目的としています。

(2)対象事業

東山区で活動する団体・グループが東山区内で実施する,次のいずれかに該当する事業が対象となります。

ⅰ 課題解決Ⅰ型事業

  「市民生活との調和を最重要視した持続可能な観光都市の実現に資する取組」,「健康長寿のまちの実現に資する取組」,「地域の子どもは地域で育てる機運を高め,地域力の向上につながる取組(はぐくみ文化創造発信枠)」及び「空き家の活用等に資する取組」の推進に係る事業

ⅱ 課題解決Ⅱ型事業

  東山区基本計画に定める20の重点取組項目並びに「歴史力・文化力の活性化に資する取組」,「防犯力・防災力の向上に資する取組」及び「大学と地域の連携促進に資する取組」の推進に係る事業

ⅲ 地域の魅力向上・活性化事業

  地域の魅力を高める事業又は地域の活性化につながる事業

ⅳ 小規模事業

  地域の課題や地域の活性化,地域の魅力の向上に取り組む比較的小規模な事業

(3)助成金額

ⅰ 課題解決Ⅰ型事業

   50万円以内(助成の対象となる経費の5分の4以内)

ⅱ 課題解決Ⅱ型事業

   50万円以内(助成の対象となる経費の4分の3以内)

ⅲ 地域の魅力向上・活性化事業

   50万円以内(助成の対象となる経費の2分の1以内)  

ⅳ 小規模事業

   10万円以内(助成の対象となる経費の10分の9以内) 

(4)募集期間

令和2年4月1日(水曜日)~5月29日(金曜日)

東山区まちづくり支援事業審査会について

京都市東山区まちづくり支援事業審査会について

・ 学識経験者,各地域(学区)・各種団体代表,NPO法人等,公募委員7名で構成

・ 令和2年7月10日(金曜日)に開催

・ 課題解決Ⅰ・Ⅱ型・地域の魅力向上・活性化事業については,公益性,先駆性・独創性,実施体制,実現性の4項目について評価。小規模事業は,各事業について3段階評価

・ イベント費用やチラシ作製費,講師謝礼等,予算の詳細についても厳正に審査

東山区まちづくり支援事業助成金の交付決定について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 東山区役所地域力推進室

電話:庶務担当 075-561-9104,地域防災担当・調査担当・企画担当 075-561-9105,事業担当・広聴担当・振興担当 075-561-9114

ファックス:庶務担当・地域防災担当・調査担当・企画担当 075-541-9104,事業担当・広聴担当・振興担当 075-541-7755