スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市東山区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市立日吉ケ丘高等学校と連携した東山区PR動画の制作について

ページ番号250005

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月29日

広報資料

平成31年3月29日

東山区役所(地域力推進室 電話:561-9105)

京都市立日吉ケ丘高等学校と連携した東山区PR動画の制作について

 東山区役所では,東山の魅力を国内外の来訪者へPRするための動画発信ページ「動画で楽しむ東山」を,東山区来訪者向けホームページ「歩いて楽しむ東山」内で,平成26年度から運営しています。

 今回は,“未来に残したい東山”をテーマに東山区内の4つのスポットを紹介する動画を制作。京都市立日吉ケ丘高等学校(以下,日吉ケ丘高校)のESS部(英語研究部)の皆さんに出演していただき,英語と日本語で紹介しています。

1 内容(22分)

“未来に残したい東山”をテーマに東山区内の4つのスポットで,学生が文化体験をしながら魅力を紹介。地域の方々にも出演いただきながら,動画で紹介しています。

1 紹介するスポット

(1)舞扇堂 ~竹と和紙の文化~

扇子の歴史と学生が気になった2種類の特徴的な扇子を紹介しています。オリジナルの扇子を作ることができる,扇子の絵付け体験も行いました。
撮影の様子

撮影の様子

撮影の様子

撮影の様子

(2)青蓮院門跡 ~京都の庭とお茶の文化~

お寺の歴史や庭園などの見どころを紹介しています。未来に残したいお茶の文化として,美しいお庭を眺めながらお茶の体験も行いました。
撮影の様子

撮影の様子

撮影の様子

撮影の様子

(1)漢字ミュージアム ~外国人にも人気の漢字の文化~

施設内の様々なコーナーや見どころを紹介しています。学生2人で体で漢字を作る体験や,オリジナル漢字作りも体験しました。

撮影の様子

撮影の様子

撮影の様子

撮影の様子

(4)豊国神社 ~豊臣秀吉ゆかりの地~

国宝の唐門をはじめ,宝物館や神社の歴史を紹介しています。豊臣秀吉のトレー ドマークであるひょうたんの形をした絵馬にも願いを込めました。

撮影の様子

撮影の様子

撮影の様子

撮影の様子

3 動画URL

公開開始日

平成31年3月29日(金曜日)

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 東山区役所地域力推進室

電話:庶務担当 075-561-9104,地域防災担当・調査担当・企画担当 075-561-9105,事業担当・広聴担当・振興担当 075-561-9114

ファックス:庶務担当・地域防災担当・調査担当・企画担当 075-541-9104,事業担当・広聴担当・振興担当 075-541-7755