スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市東山区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

小児慢性特定疾病医療費助成

ページ番号244066

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年10月30日

対象者・・・原則として,次の要件をすべて満たす方が対象となります。

(1)京都市に居住する18歳未満の方(18歳到達時点で本制度の支給認定を受けており,引き続き治療が必要であると認められる場合は,20歳未満)

(2)「厚生労働大臣が定める小児慢性特定疾病及び当該疾病ごとに厚生労働大臣が定める疾病の状態の程度」に該当する方(詳細は「小児慢性特定疾病情報センター外部サイトへリンクします」のホームページでご確認ください。

 

概要・・・慢性腎炎,小児がん,先天性代謝異常など,長期間の治療を要する疾病に罹患している児童に対し,医療費の負担を軽減するため,指定医療機関で治療を受ける場合,医療に要する費用を公費負担しています(一部負担金があります。)。

<注意点>

保険診療の対象とならないものは支給対象となりません(入院時食事療養費の2分の1は支給対象となります。)。

 

詳細は市のHPをご確認ください。また,ご不明の点は下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先

京都市 東山区役所保健福祉センター 子どもはぐくみ室

電話:子育て推進担当075-561-9350,子育て相談担当075-561-9349

ファックス:075-531-2869