スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市東山区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】【広報資料】 登り窯で知る京焼・清水焼! 『千差碗別』の開催について

ページ番号243045

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年10月8日

広報資料

令和元年10月8日

京焼 目利きプロジェクト 事務局:東山区役所地域力推進室(TEL:561-9114)

登り窯で知る京焼・清水焼! 『千差碗別』の開催について

 東山区及び京都造形芸術大学では,東山区の職人さんと連携し,多彩で様々な技法・表現を持つ「京焼・清水焼」の魅力を多くの方々に伝えるため,『京焼 目利きプロジェクト』に取り組んでいます。

 この度,京都造形芸術大学の学生が,世界に誇る京都の文化である京焼・清水焼の魅力をPRするイベント『千差碗別』を開催しますので,お知らせします。

 なお,イベントタイトルにつきましては,京焼きには決まりがなく,たくさんの種類があることを知ってもらうため,「様々に違って同じでないこと」を意味する千差万別と,器の「碗」をかけ,『千差碗別』としました。ぜひとも,登り窯に足を運び,お気に入りの京焼を見つけてください!

(1) 日時  令和元年11月9日(土曜日),10日(日曜日) 午前10時~午後5時

(2) 場所  五条坂京焼登り窯(元藤平陶芸登り窯)

          ※ 京都市東山区竹村町151  

(3) 内容  Ⅰ 「登り窯ツアー」  ~ 学生×登り窯~

             普段入ることが出来ない京都最大級の登り窯を,その特徴と歴史を紹介し

             ながら,学生たちが御案内します。(無料・予約不要) 所要時間:約30分

          Ⅱ 「京焼カフェ」  ~ 京都の美を食と器で楽しんで~

              職人さんが作った京焼を使って抹茶や和菓子などを楽しめる,2日間限定の

              カフェを営業します。(有料)

          Ⅲ 「京焼き入門コーナー」  ~ 登り窯には文化の風が吹いている~

             学生が職人さんにインタビューして得られた京焼の魅力を,芸大生ならではの

              アイデアで展示します。(無料)

 

<参考 京焼 目利きプロジェクト>

 京焼きは,歴史と技術がある世界に誇る京都の文化であり,消費者のニーズに合わせて価格やクオリティ,製法など多彩なバリエーションを有する。しかし,京焼き以外との陶磁器と比較したときに消費者に具体的に良さが伝えられておらず,特長や違いなどを消費者が知らずに,店側の価格設定でのみ価値を測っている現状がある。

 そこで,京焼の技法や色柄形状の意味,使い方のポイントなどを職人,販売,使用する業者などにヒアリング,調査して「目利き」になるための情報をイベント,メデイア等で発信するプロジェクト。

問合せ・申し込み

 京都造形芸術大学プロジェクトセンター   ☎075-791-8763

   受付時間 午前9時~午後5時(土日祝除く)

   Emailアドレス kyoyakipj@gmail.com

   ※ 送信日から3日間返信が無い場合は,上記電話番号にお問合せください。

主 催 

 京焼 目利きプロジェクト

企 画

 京都造形芸術大学・東山区役所

広報発表資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

イベントポスター

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

イベントチラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

東山区役所 地域力推進室まちづくり推進担当
振興担当 075-561-9114