スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】インターネットでの病児・病後児保育事業の空き状況の情報提供について

ページ番号279455

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年1月15日

インターネットでの病児・病後児保育事業の空き状況の情報提供について

京都市では,これまでから市民の多様な保育ニーズに応えるため,病児・病後児保育事業(※)について,医療機関と連携し,事業実施を進めてきました。

このたび,さらなる利便性の向上のため,インターネットにより,病児・病後児保育事業の空き状況の情報提供サービスを開始しますので,お知らせします。

※ 病児・病後児保育事業とは,病気や怪我により保育施設の利用が困難である児童を一時的に保育する事業をいいます。

1 提供開始日

  令和3年1月15日

2 情報提供サービスの特徴 (URL):https://s-childcare.city.kyoto.lg.jp/外部サイトへリンクします

  サービスの特徴は以下のとおりです。

(1) 市内の病児・病後児保育施設の空き状況,施設情報をまとめて確認可能

(2) スマートフォンからのアクセスに最適化したページ構成

(3) 当日だけでなく,翌日の空き状況の表示にも対応

詳細については,添付資料の「広報発表資料」をご参照ください。

広報発表資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局幼保総合支援室

電話:075-251-2390

ファックス:075-251-2950

フッターナビゲーション