スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京都市保育園・認定こども園見学ツアー(日帰り型)」の実施について

ページ番号260707

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年12月13日

広報資料

令和元年12月13日

子ども若者はぐくみ局(幼保総合支援室 251-2390)

「京都市保育園・認定こども園見学ツアー(日帰り型)」の実施について

 京都市では,独自に約49億円の公費を投入し,民間保育士給与を全国平均の約  1.34倍まで向上させるなど民間保育士の処遇改善にも取り組んでいます。

 しかし,全国的に保育需要が高まっていることから,京都市においても,保育士などの保育の担い手確保が年々厳しくなってきています。

 この度,養成校の学生をはじめ,保育園等への就職を検討している方を対象として,京都市保育園・認定こども園見学ツアーを実施しますので,お知らせします。

1 趣旨

 本事業は,保育士養成校の学生や潜在保育士等に京都市内の保育園・認定こども園を知っていただくきっかけを作り,各園への就職に繋げていくために,ジャンボタクシー等を利用して複数の園を半日で回り,直接見学する機会を提供するものです。

2 対象者

⑴ 対象

  下記職種養成校の学生及び卒業生

  一般求職者(京都市内の保育園・認定こども園に就職を検討している方)

⑵ 職種

  保育士,栄養士,調理師,看護師資格取得者(取得見込み含む)

3 ツアーの内容

⑴ 開催日

  令和2年2月21日(金曜),3月5日(木曜)

⑵ コース

コース

日程

2月21日(金曜)

3月5日(木曜)

区域

左京区

西京区

集合場所

地下鉄国際会館駅

阪急桂駅

参加園

⑴岩倉こひつじ保育園

⑴桂保育園

⑵京都たからこども園

⑵川岡保育園

⑶松ヶ崎こども園

給食を試食いただきます。

⑶大原野こども園

給食を試食いただきます。

解散場所

地下鉄国際会館駅

阪急桂駅

※ 園名横の数字は,当日回る園の順番を示しています。

⑶ 定員

  各コース8人(最少催行人数2人)

⑷ 集合及び解散

  午前9時集合,午後1時頃解散

  ※解散時間は,前後する可能性があります。

⑸ 給食体験費

  300円

 

4 申込み(事前予約制)

⑴ 申込み方法

  申込み専用フォーム外部サイトへリンクします

  または,下記問い合わせ先の電話,メールよりお申込みください。

⑵ 受付期間

  令和元年12月16日(月曜)~各実施日の1週間前

  ※申込受付は,先着順となります。

 

5 問い合わせ先

公益社団法人 京都市保育園連盟

〒604-0883

京都市中京区間之町通竹屋町下る楠町601番地の1

京都市子育て支援総合センターこどもみらい館3階

Tel:075-253-3186  E-mail:hoikuen@renmei.email

6 主催

京都市

【参考】 京都市における保育士の処遇改善の取組

⑴ 京都市の民間保育士給与水準は全国トップクラス(全国平均の1.34倍!)

  ➤京都市独自に約49億円を上乗せ補助

  ➤キャリアに応じた昇給制度の導入に約21億円を投入

【給与水準】
   所定内給与月額年間賞与額等  年間給与額(推計)

  京都市

 27.4万円

 139.1万円 468.4万円
   全国 23.3万円 70.8万円 349.9万円

⑵ 手厚い保育士配置(京都市独自に保育士配置基準を引き上げ)

  ➤ゆとりを持ったていねいな保育が可能に!

  ➤例えば90人定員の場合・・・

   京都市の保育士配置基準(16人)は国基準(12人)の1.33倍

【保育士配置基準(子ども:保育士)】

歳児

京都市基準

国基準

0歳児

3:1

3:1

1歳児

   5:1※

6:1

2歳児

6:1

6:1

3歳児

15:1

20:1

4歳児

20:1

30:1

5歳児

25:1

30:1

※  1歳6箇月に満たない児童については,4:1まで保育士を加配できるよう助成

⑶ 政令市で最も低い離職率

  ➤保育士の離職率は全国の20政令市で最も低い=政令市のどこよりも辞めない

【常勤保育士の離職率】
       京都市             政令市平均             
         8.2%        12.2%

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局幼保総合支援室

電話:075-251-2390

ファックス:075-251-2950

フッターナビゲーション