スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市子ども保健医療相談・事故防止センターの指定管理者の候補となる団体の選定結果について

ページ番号260011

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年11月21日

(広報資料)

令和元年11月21日

子ども若者はぐくみ局(子ども若者未来部子ども家庭支援課 TEL 746-7625)

京都市子ども保健医療相談・事故防止センターの指定管理者の候補となる団体の選定結果について

 京都市では,条例(※)に基づき,「京都市子ども保健医療相談・事故防止センター」の指定管理者の候補となる団体(以下「指定候補者」という。)について,学識経験者等で構成する「京都市子ども若者はぐくみ局指定管理者選定委員会(以下「選定委員会」という。)」における意見聴取の結果,下記のとおり選定しましたのでお知らせします。

 なお,選定された指定候補者については,指定候補者を指定管理者とする議案を11月市会に付議し,可決された場合には,指定期間開始時から本施設の運営に当たることとなります。

 (※)京都市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例

1 施設概要

⑴ 施設名

  京都市子ども保健医療相談・事故防止センター

  (愛称:京(みやこ)あんしんこども館)

⑵ 所在地

  京都市中京区釜座通丸太町上る梅屋町174番地の3

⑶ 施設規模等

  敷地面積  833.82平方メートル

  延べ床面積 799.81平方メートル*

   (*地元便宜施設/自治会館,消防団詰所等約250平方メートルを含む)

⑷ 事業内容

  ア 子どもの保健医療に関する相談及び助言

  イ 子どもの保健医療に関する情報の収集及び提供

  ウ 子どもの事故の防止のための調査及び研究

  エ 子どもの事故に関する情報の収集及び提供

  オ 子どもの保健医療及び事故の防止に関する講座,研修等の開催

  カ その他,市長が必要と認める事業

2 指定候補者

⑴ 団体名

 日本赤十字社

⑵ 代表者名

 社長 大塚 義治

⑶ 主たる事務所の所在地

 東京都港区芝大門一丁目1番3号

3 指定期間(予定)

 令和2年4月1日から令和6年3月31日まで

4 選定委員会委員(五十音順,敬称略)

選定委員会委員

氏名

職業等

委員長

関 理子

弁護士

委員

禹 満

医師

中本 宇彦

社会福祉士

田中 美子

市民公募委員 

5 選定の概況

⑴ 選定理由について

 京都市子ども保健医療相談・事故防止センターは,京都第二赤十字病院に隣接する梅屋小学校跡地に京都第二赤十字病院救急救命センターと共に整備された施設であり,本施設の管理運営については,その事業内容等から京都第二赤十字病院と一体的に行うことが最も合理的であり,選定委員会における意見聴取の結果,当該施設については公募を行わず日本赤十字社を指定候補者に選定することとしました。

 また,選定委員会において,応募団体の運営実績,応募施設の運営理念,事業計画,施設運営体制,経営管理計画,危機・安全管理等を審査基準に基づいて総合的に評価し,その結果,次の理由により指定候補者とするにふさわしい団体であると評価されました。

 

(ア)運営実績

 ・ 指定候補者は,医療機関での運営実績があり,小児保健医療とりわけ「子どもの事故防止」に関して,豊富な経験を有する 

  法人です。

 ・ 団体の運営管理体制において,監査(医療法第25条第1項に基づく立入検査)による指摘状況を確認しましたが,指摘

  事項はなく安定した運営をしており評価できる実績となっています。

(イ)事業計画

 ・ 子どもの事故防止に関する全国唯一の専門施設として,施設の運営理念に基づき,先進的にその普及・啓発や調査・研究

  に取り組んでいる点が高く価できる内容となっています。

 ・ 安全管理,衛生管理など施設の管理運営については,京都第二赤十字病院との連携及び専門知識を備えた職員により

  適切に対応されている点について評価できる内容となっています。

 ・ 来館者の意見や要望をアンケート調査で把握し,サービスの充実に向けた取組を行うなど,現在の指定管理期間において,  

  適切な施設の運営が行われており,評価できる内容となっています。

 ・ 今後は,評価結果やこれまでの運営実績を生かし,施設の機能を最大限発揮できるような工夫を実施し,妊娠期から切れ

  目なく子育て世代家庭等の施設利用者がさらに増加することを期待します。

⑵ 審査結果一覧

  審査結果については以下のとおりです。
審査結果一覧

審査項目

配点

応募団体    

大項目

中項目

日本赤十字社

運営実績

(申請団体の状況)

1 団体の運営実績及び組織内連携

8

7.50

2 団体の運営管理体制

24

21.25

小計

32

28.75

事業計画

(応募施設の状況)

1 応募施設の運営理念

8

7.00

2 応募施設の事業計画

18

15.75

3 応募施設の施設運営体制

10

8.50

4 応募施設の経営管理計画

12

7.25

5 応募施設の危機・安全管理

16

14.00

6 上記以外で特にPRしたい内容

小計

64

52.50

合計

96

81.25

合計得点

(百分率表示,小数点第2位を四捨五入)

100

84.6 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局子ども若者未来部子ども家庭支援課

電話:075-746-7625

ファックス:075-251-1133

フッターナビゲーション