スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】認可外保育施設等における巡回支援指導事業の実施について

ページ番号257704

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月11日

【お知らせ】認可外保育施設等における巡回支援指導事業の実施について

 令和元年10月から開始される幼児教育・保育の無償化により認可外保育施設等(以下「施設等」という。)も無償化の対象となります。

 それに伴い,施設等の質の確保及び向上を目的として,下記のとおり,施設等が遵守・留意すべき基準の遵守状況を確認し,死亡事故等の重大事故の防止に関する指導・助言を行う巡回支援指導事業を実施しますので,お知らせします。

巡回支援指導事業の概要

⑴ 対象

  京都市内にある設置届が出された認可外保育施設等(居宅訪問型保育事業(ベビーシッター)は除く)

⑵ 体制

  保育士資格を有する巡回支援指導員が2名1組で施設等を訪問

⑶ 内容

  施設等が遵守・留意すべき基準の遵守状況,死亡事故等の重大事故防止に特化した内容について,指導・助言を行う。

⑷ 開始時期

  令和元年9月下旬

お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局はぐくみ創造推進室

電話:075-251-8993

ファックス:075-251-1616

フッターナビゲーション