スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和元年度 「京都はぐくみ憲章 実践推進者表彰」及び「はぐくみ写真&エピソード」の募集について

ページ番号255729

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月2日

広報資料

令和元年8月30日

子ども若者はぐくみ局はぐくみ創造推進室(075-251-0457)

令和元年度 「京都はぐくみ憲章 実践推進者表彰」及び「はぐくみ写真&エピソード」の募集について


 子どもの健やかで心豊かな育ちのために大人としてどう行動すべきかを示した「京都はぐくみ憲章」。

 この憲章の実践(はぐくみアクション)の輪を一層広げるために,モデルとなる活動や先進的で特色のある活動などをされている個人・団体を募集し,「実践推進者」として表彰します。

 また,日常の「子育て」や「子どもとの関わり」の中で,京都はぐくみ憲章の実践につながる行動や様子,出来事などを「写真」又は「エピソード」として,下記のとおり募集しますので,併せてお知らせします。

1 「京都はぐくみ憲章実践推進者表彰」の募集

(1)対象

 京都市内において,京都はぐくみ憲章の実践活動に取り組む個人又は団体(企業,NPO,地域活動団体等)

(2)応募方法

 このページ下部の応募用紙(Excel)または,区役所,支所,図書館等の窓口で配布する応募用紙に必要事項を記入し,添付書類を添えて,郵送,持参,FAXまたはEメールにて御応募ください。

 なお,応募については自薦,他薦を問いません。ただし,推薦の場合は,御本人,団体の了承を得た上で御応募ください。

(3)被表彰者

 「京都はぐくみ憲章」の実践活動として他の模範となり,憲章の実践を推進する気運の醸成に貢献すると認められる個人・団体を表彰します。

 さらに,その中でも特に顕著な功績があると認められる3者(個人・団体)程度を「大賞」として表彰します。

(4)表彰の内容

 令和2年2月(予定)に表彰式を行い,表彰状を進呈します。「大賞」対象者には,副賞(トラフィカ京カード又は「はあと・フレンズ・ギフトカード」(選択制,1万円相当)を進呈します。

 表彰の対象となった取組は,京都市ホームページ等で広く広報します。

(5)被表彰者の決定

 「子どもを共に育む京都市民憲章推進協議会」において選考を行います。

2 「はぐくみ写真&エピソード」の募集

(1)募集作品

 「子どもを共に育む」ことの大切さ・子育ての喜びや楽しさを気づかせてくれる出来事・様子などの写真又はエピソード。

 ア 写真

   説明文(50字程度)またはタイトルを付してください。

 イ エピソード

  日常の「子育て」や「子どもとの関わり」などのはぐくみ憲章の実践を通して,“うれしかったこと”“たのしかったこと”“感動したこと”などの「エピソード」を簡潔に100字以内で紹介してください。

  (例)

  • 通学路の見守り中,こちらが挨拶をする前に,子どもたちの方から大きな声であいさつをしてくれた。
  • 本の読み聞かせをしていたら,ある日,覚えたばかりの言葉を使いながら,娘がママに対して読み聞かせをしてくれるようになった。

 

(2)応募方法

ア SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の投稿による応募

  Facebook,Twitter,Instagramで,ハッシュタグ「#はぐくみ写真2019」又は「#はぐくみエピソード」を付けて,作品を投稿してください。

  ※応募・問合せ先アカウントからハッシュタグで閲覧できない投稿は無効になります。SNSアカウントの公開範囲を限定している場合は,メッセージ機能でお知らせください。折返しこちらからフォロー(友達)申請 を行いますので,御承認ください。

 イ Eメールによる応募

   件名を「はぐくみ写真2019」又は「はぐくみエピソード」とし,住所・氏名を明記の上,作品を添付し送付してください。

 ウ 郵送による応募

       作品とともに,郵便番号・住所・氏名・連絡先(電話)を明記して郵送してください。

(3)特典

 応募者の中から抽選で20名様に図書カードまたは「はぁと・フレンズ・ギフトカード」のいずれか3,000円分を進呈します。

(4)その他・注意事項

  • 応募作品は,本市の広報媒体に使用する場合があります。
  • 応募者は,本市が応募作品を使用することについて,予め了承するものとします。
  • 応募作品は,第三者の権利を侵害するものでないものとしてください。
  • 写真の作品は,被写体となる人物・建物・商標等の権利や,撮影者の著作権等を侵害するものでないことを,応募者の責任において確認してください。未成年を撮影した作品は,応募や公開について保護者の了承を得てください。
  • SNSで応募いただく場合は,SNSの利用規約を順守してください。
  • Eメールで応募いただく場合は,データ量を5MB以下にしてください。
  • 応募数の上限は,写真・エピソードそれぞれでお一人様3作品(計6作品)までとします。
  • 副賞の送付等に際して必要事項をお伺いするため,担当から応募者へ御連絡する場合があります。応募・問合せ先のSNSアカウント名・Eメールアドレスを参照し,なりすましに御注意ください。
  • 応募者から収集した個人情報は,本事業の目的の達成に必要な範囲でのみ使用します。

3 募集期間

1,2とも,令和元年10月31日 まで(必着)

4 応募・問合せ先

子ども若者はぐくみ局はぐくみ創造推進室(はぐくみ文化創造発信担当)

 住所 〒604-0845 京都市中京区烏丸通御池上る二条殿町552 明治安田生命京都ビル4階

  電話 075-251-0457 

  FAX 075-251-1616

  Eメール hagukumi-bunka@city.kyoto.lg.jp

  Facebook:京都はぐくみ憲章

  Twitter:京都はぐくみ憲章 @hagukumi_bunka

  Instagram:京都はぐくみ憲章 @hagukumi_bunka

実践推進者表彰対象者募集リーフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

実践推進者表彰対象者 応募用紙(EXCEL)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「はぐくみ写真&エピソード」募集チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

広報資料

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

子ども若者はぐくみ局 はぐくみ創造推進室
電話:075‐251‐0457 FAX:075‐251‐1616

フッターナビゲーション