スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】寄付受納(生徒会からの募金)について

ページ番号246087

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年12月20日

広報資料

平成30年12月20日

子ども若者はぐくみ局(子ども若者未来部子ども家庭支援課 電話:746-7625)

寄付受納(生徒会からの募金)について~洛南高校及び附属中学校の生徒が寒空の中募金活動を実施~

この度,洛南高等学校生徒会及び洛南高等学校附属中学校生徒会が,「終い弘法(しまいこうぼう)」でにぎわう東寺にて募金活動を行い,集められた募金全額を市内の児童福祉施設へ寄付いただきますので,下記のとおりお知らせします。

寄付金は,市内の児童福祉施設入所中の子どもたちが新年を楽しく迎えるために活用します。

1 受納日

平成30年12月26日(水曜日) 午前11時~午前11時30分

2 受納場所

市役所本庁舎3階第一応接室

3 受納者

村上 圭子 京都市副市長

※施設代表 乳児院 平安徳義会乳児院(施設長 吉田 龍生)

4 寄付主

洛南高等学校生徒会及び洛南高等学校附属中学校生徒会

5 寄付金額

未定(募金集計後に確定するため)

(参考)

  平成25年度   1,348,523円

  平成26年度   1,625,612円

  平成27年度   1,291,467円

  平成28年度   1,455,745円

  平成29年度   1,505,976円

  (昭和39年度から平成29年度までの累計金額 57,732,536円)

6 分配先

京都市内の児童福祉施設27施設

7 参考

本寄付は,洛南高等学校生徒会及び洛南高等学校附属中学校の生徒会が,昭和39年から(附属中学校生徒会について

は,設立された昭和60年から),自分たちと年齢の近い,施設に入所している子どもたちのために役立つことをしたいという思いで始められたものです。

寄付金は,毎年12月21日に東寺境内で開催される,多くの参拝者と多数の露店でにぎわう「終(しま)い弘法(こうぼう)」において実施される募金活動により集められるもので,今回で55回目の寄付となります。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局子ども若者未来部子ども家庭支援課

電話:075-746-7625

ファックス:075-251-1133

フッターナビゲーション