スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】若者文化発信事業「ユスカル!~若者文化市~」の開催について

ページ番号243951

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年10月17日

広報資料

平成30年10月17日

子ども若者はぐくみ局(子ども若者未来部育成推進課 電話748-0016)

若者文化発信事業「ユスカル!~若者文化市~」の開催について

ダンスで世界一になった「WREIKO FAMILY」も出演

 京都市では,ユースサービス(青少年の自己成長の支援)を基本理念に,青少年の持つ多様な感性が自主的活動として発揮されるよう支援しています。

 この度,あらゆる年代の方に,若者文化の理解を深めていただくことにより,青少年の成長を支援する環境づくりを推進・拡充することを目的として,ステージ,ブースを中心に,パフォーマンス・手づくり市・アート作品の展示等を通じ,若者が日頃感じていることを様々な形で発信する若者文化発信事業「ユスカル!~若者文化市~」(※)を開催しますので,お知らせします。

 人生観や価値観が多様化するなかで,今の若者のエネルギーが表出されるような新たな文化発信事業創造イベントです。多数の参加をお待ちしています。

                                                     ※ユスカル:ユースカルチャーの略称

                                    記

1 日時

  平成30年11月4日(日曜日)午前11時~午後4時

2 会場

  ロームシアター京都(京都市左京区岡崎最勝寺町13)

   ノースホール,ローム・スクエア,ノースホール前プロムナード

   ※ 雨天の場合,ローム・スクエアでの催しは,すべてノースホールに変更になります。

3 テーマ

  若者のミカタ(見方・味方)

4 内容

  若者のエネルギーを感じていただける1日限りのイベントです。ステージ,ブースを中心に,パフォーマンス・手づくり市・アート作品の展示等,若者が日頃感じていることを様々な形で発信します。

(1)ノースホール

 青色と黄色を基調に,「青春」と「秋,紅葉」を表現し,時間軸,季節,色で対比させるアートの空間を創出します。

 また,ステージを中心に,グラフィック,音楽,ダンス,光のある空間,マッピングなど,誰もが発信者になれるように参加型のアート空間を実現します。

(2)ローム・スクエア

 手作り市,ものづくりワークショップ,活動発信ブースのほか,屋外ステージでのパフォーマンス,ユスカルチャレンジ(アプリ体験)を開催します。

(3)ノースホール前プロムナード

 アート作品の展示(来場者による表彰選考あり)

5 定員 

  なし

6 対象

  市内に在住又は通勤,通学されている方

7 料金

  入場無料(事前申込不要)

  ただし,一部有料及び当日先着順受付の催しがあります。

8 主催 

  京都市,公益財団法人京都市ユースサービス協会

9 共催 

  京都洛北ロータリークラブ

  ロームシアター京都(公益財団法人 京都市音楽芸術文化振興財団)

10 後援 

  京都はぐくみネットワーク,京都市教育委員会,株式会社エフエム京都

 

  <問合先>

  公益財団法人京都市ユースサービス協会

  ユスカル!事務局 京都市東山青少年活動センター

  電話:075-541-0619

  FAX:075-541-0628

  Eメール:higashiyama-office@ys-kyoto.org

広報資料,チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局子ども若者未来部育成推進課

電話:管理担当,企画担当,健全育成担当 075-746-7610, 放課後まなび教室担当,青少年・若者担当 075-748-0016

ファックス:075-251-2322

フッターナビゲーション