スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市児童養護施設等入所児童学習指導奨励費支給要綱

ページ番号229285

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年7月8日

京都市児童養護施設等入所児童学習指導奨励費支給要綱

 

 

(目的)

第1条 この要綱は,市長が児童養護施設等に措置している児童の学力向上を図るため,予算の範囲内において,学習指導奨励費を支給し,その学習指導を援助することを目的とするものである。

 

(定義)

第2条 この要綱において「児童養護施設等」とは,児童福祉法第41条に規定する児童養護施設及び同法第43条の2に規定する情緒障害児短期治療施設をいう。

 

(受給資格)

第3条 学習指導奨励費は,学習指導要員を雇用している児童養護施設等の長(以下「施設長」という。)に支給する。

 

(援助の範囲)

第4条 学習指導奨励費による援助の範囲は,学習指導要員の雇用に要する経費とする。

 

(支給額)

第5条 学習指導奨励費の額は,前条に掲げる経費を限度として,予算の範囲内において定める。

 

(支給期間)

第6条 学習指導奨励費の支給期間は,学習指導要員と雇用契約を締結した日から当該年度の末日までとする。

 

(申請手続)

第7条 学習指導奨励費を受けようとする施設長は申請書(第1号様式)に雇用契約書を添えて,市長に申請しなければならない。

 

(決定及び通知)

第8条 学習指導奨励費は,前条の申請書を審査のうえ市長が決定し,決定通知書(第2号様式)により施設長に通知する。

 

附 則

この要綱は,昭和53年7月14日から適用する。

附 則

この要綱は,決定日から施行し、平成10年4月1日から適用する。

附 則

この要綱は,平成28年4月1日から適用する。

お問い合わせ先

京都市 子ども若者はぐくみ局子ども若者未来部子ども家庭支援課

電話:075-746-7625

ファックス:075-251-1133

フッターナビゲーション