スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和4年度「京都市納税お知らせセンター」の開設について

ページ番号299597

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年6月16日

 市税に関するお尋ねや御相談につきましては,新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から,できる限りお電話でお問い合わせいただきますようお願いします。 
 また,市税の納付にあたっては,インターネットを利用したクレジットカード・インターネットバンキングのほか,スマートフォン用決済アプリやコンビニエンスストアでの納付も御活用ください。

【広報資料】令和4年度「京都市納税お知らせセンター」の開設について

 市税の納付を忘れられている納税者への初期対応として,民間のオペレーターが電話により自主納付の呼びかけを行う,「京都市納税お知らせセンター」を7月1日〔金〕に開設します。

 新型コロナウイルス感染症の影響等により,市税の納付が困難になられている納税者には,納税の猶予制度等の案内も行ってまいります。

1 開設日時

 令和4年7月1日〔金〕~11月30日〔水〕
 平日 午前8時45分~午後5時
 ※月に数日,夜間や土日祝日にもお知らせを行います。

2 電話番号

 075-222-3520
 ※本センターからのお知らせはこの番号から発信します。

3 業務内容

  • 納付を忘れられている市税のお知らせと納付案内
  • 納付が困難な方への納税相談の案内
  • 納付書再発行の受付
  • 口座振替の案内

振り込め詐欺に御注意ください

 本センターでは,「京都市納税お知らせセンター○○です。」と担当者が名前を伝え,御本人の確認を行ったうえで,納付を忘れられている市税の税目や金額をお知らせし,納付書による納付を御案内します。

 以下のようなことは行いませんので御注意ください。

  • 還付金の受取のために金融機関等のATM(現金自動預け払い機)の操作を求めること。
  • 市税の納付のために,金融機関の口座を指定して振込を求めること。
  • 連絡先としてフリーダイヤルや携帯電話の電話番号をお伝えすること。
  • 市納税お知らせセンターの職員が直接自宅等を訪問し,現金を受領すること。

【広報資料】令和4年度「京都市納税お知らせセンター」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

行財政局 市税事務所 納税室 収納対策担当
TEL 075-222-4103
FAX 075-222-3439

フッターナビゲーション