スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市とREADYFOR株式会社によるふるさと納税型クラウドファンディング推進に関する連携協定の締結について

ページ番号294686

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年2月21日

広報資料

令和4年2月21日

京都市行財政局(総務部総務課 TEL075-222-3044)

京都市とREADYFOR株式会社によるふるさと納税型クラウドファンディング推進に関する連携協定の締結について

 京都市では,行財政改革計画(2021-2025)において積極的な外部資金の獲得を目指し,クラウドファンディングの活用を掲げているところです。

 この度,ふるさと納税型クラウドファンディング(以下「CF」という)を活用した事業実施を推進するため,READYFOR株式会社と連携協定を締結いたしましたので,お知らせします。

1 協定締結日

令和4年1月24日(月曜日)

2 主な連携事項

・  READYFOR株式会社に対し,CFの活用を検討していない事業を含めて市の幅広い事業についてCFの可能性について相談する。

・  本市からの相談を受け,本市が実施を予定する事業に係るCFの活用可能性に関して助言を行う。

3 連携協定による効果

 CFの専門事業者に市の幅広い事業について,早い段階からアドバイスを受けることによって,より多くの事業についてCFを活用できる可能性が広がるとともに,京都における寄付文化の醸成や実施する事業へのより広い層への関心の惹起を図り,もって持続可能な行財政運営に資することを目的とする。

[参考]READYFOR株式会社

 「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をビジョンに,日本初・日本最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を運営。平成23年3のサービス開始から約2万件のプロジェクトを掲載し,250億円以上の資金を集め,日本最大級のクラウドファンディングサービスとして中学生から80代以上の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポート。プランに応じて「キュレーター」と呼ばれる専任の担当者がマンツーマンでサポートしており,達成率は,国内でも最高水準の約75%となっている。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

行財政局 総務部 総務課 ふるさと納税担当
電話:075-222-3044
ファックス:075-222-3838
メールアドレス:[email protected]

フッターナビゲーション