スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和3年度 京都市原子力防災訓練の実施について

ページ番号291392

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年11月17日

広報資料

 令和3年11月17日

 行財政局(防災危機管理室 電話222-3210)

 左京区役所(地域力推進室 電話702-1021)

令和3年度 京都市原子力防災訓練の実施について

 京都市では,関西電力株式会社大飯発電所における災害に備え,市北部地域のUPZ(緊急防護措置を準備する区域)において,避難計画の策定や情報伝達体制の整備を行うとともに,その実効性を確保するため,平成24年度以降,原子力防災訓練を実施しています。

 令和3年度は,左京区広河原地域及び久多地域において,原子力防災訓練を以下のとおり実施しますので,お知らせします。

 今回の訓練では,新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から,住民の皆様に広く参加いただく集合型ではなく,屋外スピーカー及び防災ラジオを用いた緊急放送訓練に加え,市職員による現地での避難時集合場所開設訓練を実施することにより,住民の皆様とともに,市職員の原子力災害への対応能力向上を図ります。

広報資料 『令和3年度 京都市原子力防災訓練の実施について』

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

1 実施日時

(1) 広河原地域

   令和3年11月21日(日曜日) 午前10時30分~午前11時30分

(2) 久多地域

   令和3年11月26日(金曜日) 午前10時30分~午前11時30分

2 訓練会場

(1) 広河原地域

   緊急放送訓練           広河原地域全体(各世帯及び屋外スピーカー)

   避難時集合場所開設訓練   元堰源小学校体育館(左京区広河原能見町87)

(2) 久多地域

   緊急放送訓練           久多地域全体(各世帯及び屋外スピーカー)

   避難時集合場所開設訓練   元久多小中学校体育館(左京区久多下の町203)

3 訓練内容(両地域共通)

(1) 緊急放送訓練(午前10時30分~午前11時)

   屋外スピーカー・防災ラジオによる地域住民への緊急放送(午前10時30分,10時40分,10時50分の3回)

   聴取状況のアンケート調査を実施

(2) 避難時集合場所開設訓練(午前11時~午前11時30分) 

   会場設営及び運営手順の確認

   (受付,健康状態の確認,安定ヨウ素剤チェックシートの記入,安定ヨウ素剤の配付・服用場所等)

4 参加者

(1) 地域住民

   広河原地域及び久多地域の住民(緊急放送訓練のみ)

   ※ 訓練の準備及び実施に当たり,両地域の自治会,自主防災会,消防分団の皆様に御協力をいただいています。

(2) 京都市

   行財政局(防災危機管理室)

   左京区役所(地域力推進室,保健福祉センター,花脊出張所,久多出張所)

5 訓練の中止

   訓練は,原則として雨天決行としますが,以下の場合は中止します。

 【訓練の前日(午後5時時点)】

  • 台風等により訓練当日に京都市に気象警報が発表される可能性が高いと判断される場合
  • 京都府に新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成 24 年法律第 31 号)第 32 条第1項の規定に基づく新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が発出されている場合

 【訓練の当日(午前8時時点及び訓練中)】

  • 京都市に気象警報が発表された場合
  • その他,訓練を中止せざるを得ない事由が発生した場合

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 行財政局防災危機管理室

電話:075-222-3210

ファックス:075-212-6790

フッターナビゲーション