スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

市民の皆様へ(このままでは,救える命も救えなくなる!)

ページ番号284098

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月28日

市民の皆様へ

大変厳しい中,休業や時短営業等のお願いに応じてくださっている事業者をはじめ多くの皆様に,改めて心から感謝申し上げます。

緊急事態宣言の下,何故今,人の流れを止めようとしているのか?

「死活問題だ!そこまでする必要が本当にあるの?」,「外で飲むくらいええやん…」

市民の皆様から,そんなお声を伺っています。

変異株が主流になりつつある中,感染拡大をどうしても抑えるためには,「人の流れを止める」しか方法がないのです。

皆様お一人お一人の取組が生命線です。何卒,ご協力をお願いします。

 

●その1

なぜ人の流れを止めようとしているのか

 

●その2

第4波の特徴

 

●その3

医療の状況

 

●その4

協力してください

何故今緊急事態宣言を発出し,厳しい人流抑制の取組を行わなくてはならないのか。

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

緊急事態宣言発出について

 令和3年4月23日,国により,京都府等を対象とした「緊急事態宣言」発出が決定しました(期間:令和3年4月25日~5月11日)。

 (緊急事態措置に関する問合せ窓口)京都府新型コロナウイルス ガイドライン等コールセンター

 075-414-5907(平日 午前9時~午後5時)※ただし,4月24日(土曜日),25日(日曜日)は開設されます。

  京都府緊急事態措置についてはこちらを御参照ください。外部サイトへリンクします

 使用制限対象施設等について、詳細はこちら外部サイトへリンクしますをご覧ください。(4月25日(日曜日)午前11時頃,京都府が追加で発表)

  京都府緊急事態措置協力金(令和3年4月25日~5月11日実施分)」についてはこちらを御参照ください。外部サイトへリンクします(4月25日(日曜日)午前11時頃,京都府が追加で発表)

 緊急事態宣言の発出及び京都府緊急事態措置の発表に伴い,京都市においても新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し,今後の方針を決定しました。会議資料はこちらを御覧ください。

 (京都市所管施設)→緊急事態措置に伴い休館・利用停止する施設について

京都市長から市民等の皆様へ~ゴールデンウィークを迎えるに当たって~(令和3年4月28日配信動画)

変異株の影響で,非常に厳しい状況が続いています。
何としてもゴールデンウィークで感染拡大を抑え込む。その期間にするために,京都市長から市民等の皆様へメッセージです。
感染者を減らすには,人の流れを止めなければなりません。
何卒ご協力いただき,お一人お一人が,感染リスクの高い行動をお控えください。

市長動画(4月28日)

手話なし 
動画URL:https://youtu.be/PLOdt3sNTz4外部サイトへリンクします

手話あり
動画URL:https://youtu.be/JC09mPLoXw4外部サイトへリンクします



新型コロナウイルス感染拡大防止 「黙食」のススメ

新型コロナウイルス感染症(京都市内における先週の状況)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市新型コロナウイルス感染症対策本部(TEL075-222-3342 FAX075-212-6790)

フッターナビゲーション