スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市持続可能なまちづくりを支える税財源の在り方に関する検討委員会からの答申(案)に係る市民意見募集について

ページ番号279819

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年2月17日

広報資料

令和3年2月17日

行財政局税務部税制課 075-213-5200

京都市持続可能なまちづくりを支える税財源の在り方に関する検討委員会からの答申(案)に係る市民意見募集について

空き家や別荘,セカンドハウスなどの居住者のない住宅への新税の導入を提言へ

 京都市では,厳しい財政状況の下,新たな財源の確保が喫緊の課題となっており,持続可能なまちづくりを支える財源の確保に向けた税制の在り方について検討するため,有識者や市民公募委員で構成する「京都市持続可能なまちづくりを支える税財源の在り方に関する検討委員会」(以下「検討委員会」といいます。)を設置しております。

 当面は,喫緊の課題である「セカンドハウス所有者等への適正な負担の在り方」について御議論いただいており,この度,検討委員会におけるこれまでの議論を踏まえ,答申(案)の取りまとめが行われました。

 つきましては,広く市民の皆様からの御意見をいただくため,意見募集を行いますので,お知らせします。

1 募集期間

 令和3年2月18日(木曜日)~令和3年3月19日(金曜日)必着

2 意見の提出方法

 郵送,FAX,京都市ホームページ内の意見送信フォームのいずれかで受け付けます(電話では受け付けておりませんので,御了承ください。)。記入用紙の定めはありませんが,下に添付の「市民意見募集冊子」8ページ目の用紙を御活用いただけます。

※ 持参についても受付を行っておりますが,新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,できる限り他の方法での御提出をお願いします。(持参の場合は,平日の午前8時45分から午後5時30分までの間に行財政局税務部税制課にて受け付けます。)

市民意見募集冊子

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

3 応募先

○ 持参,郵送の場合:

 〒604-8171 

 京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町566番地の1

 井門明治安田生命ビル6階

 京都市行財政局税務部税制課宛て

○ FAXの場合:075-213-5220

○ ホームページの場合:

  意見送信フォームはこちらをクリックしてください。(意見募集の開始日(令和3年2月18日(木曜日))から掲載いたします。)

4 今後の予定

 令和3年3月 第5回検討委員会(市民意見募集の結果を踏まえた答申案の議論)

      4月 答申

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
(参考)答申(案)全文は以下に掲載しております。

 

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 行財政局税務部税制課

〒604-8171 京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町566番地の1 井門明治安田生命ビル6階

電話:(管理担当,税制担当,税務推進担当,効率化担当)075-213-5200,(宿泊税担当)075-708-5016

ファックス:075-213-5220

フッターナビゲーション