スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

新型コロナウイルス感染症対策寄付金を受け付けます

ページ番号269203

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年5月1日

市長からのメッセージ

新型コロナウイルス感染症対策支援「支え合い基金」に御協力をお願いします

~医療機関・医療従事者をはじめ,新型コロナの影響を受けておられる市民や事業者の皆様への支援や感染拡大防止に活用させていただきます~

ここ京都は,1200余年の歴史の中で,戦乱,自然災害,疫病など,幾度も危機的な状況に直面しました。そしてその度に,多くの方々の支えをいただきつつ,心一つに困難を乗り越えてきました。

新型コロナウイルス感染症という未知の脅威により,この京都のまちは再び危機に瀕しています。さらに,地蔵盆や地域のお祭りなど,京都の人たちが大切に守り伝えてきた文化や伝統が,この危機により脅かされようとしている。京都が京都でなくなろうとしている。

そんな危機感の下,かけがえのない京の文化の担い手である市民・事業者の皆様,そして医療機関・医療従事者の皆様などをしっかりと支えるため,「支え合い基金」を創設。寄付金の御協力を広く呼び掛けております。京都を未来につなぐため,京都を愛する多くの皆様の温かい御支援をお願い申し上げます。

 

令和2年6月11日

門川 大作

市長写真
新型コロナウイルス対策支援を目的とした寄付金イメージ図

新型コロナウイルス感染症対策寄付金の受付について

 新型コロナウイルス感染症の治療及び感染拡大の防止,新型コロナウイルス感染症に伴う市民生活・経済活動への影響に対する市民・事業者・医療機関・医療従事者等への支援の取組に活用します。

(1)個人の方

 ・インターネットによるお申込み

    ◆「寄付のみ」の方(市民の方)はこちらから 

     ふるさとチョイスのホームページ外部サイトへリンクします  

     ANAのふるさと納税のホームページ  外部サイトへリンクします

     楽天ふるさと納税のホームページ外部サイトへリンクします

      ※京都市内にお住いの方には,返礼品は送付しておりませんのでご了承ください。                                                                

    ◆市外在住の方で「返礼品を希望される」方はこちらから

     ふるさとチョイスのホームページ外部サイトへリンクします

     ANAのふるさと納税のホームページ外部サイトへリンクします

     楽天のふるさと納税のホームページ外部サイトへリンクします

・寄付申出書によるお申込み

 寄付申出書をご記入の上,郵送,ファックスまたはメールにより京都市行財政局総務部総務課ふるさと納税担当宛に郵送・送付してください。

(2)企業・団体の方

・寄付申出書によるお申込み

 寄付申出書をご記入の上,郵送,ファックスまたはメールにより京都市行財政局総務部総務課ふるさと納税担当宛に郵送・送付してください。

  ※本社所在地が京都市外の企業の方は,「企業版ふるさと納税」制度(寄付額の約9割が軽減され,実質的な負担が約1割)を活用することが可能です。

(3)受付・問い合わせ先

 住所:〒604-8571(郵送の場合は住所不要)                                                                               

 京都市行財政局総務部総務課ふるさと納税担当

 電   話:075-222-3044

 ファックス:075-222-3838

 メールアドレス:furusato-kyoto@city.kyoto.lg.jp

寄付ご案内チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

寄付申出状況について

申出件数 : 3,976件

寄付受入金額 : 388,911,789円

(令和2年11月26日10時時点)

~ご寄付に感謝し,寄付者の真心に寄り添い,適切な活用をいたします!~

※ なお,御同意いただいた方のみ,御芳名をホームページに掲載させていただきます。

新型コロナウイルス感染症対策にご寄付いただいたみなさま

これまでに寄付いただいた企業,団体,個人の一覧については,下記のファイルをご覧ください。

(※氏名等を公表することに同意いただいた方のみ)

新型コロナウイルス感染症対策にご支援いただいたみなさま(9月末時点)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

主な活用事業について

「支え合い支援金」の支給

 「支え合い支援金」は,新型コロナウイルスの感染が拡大する状況下において,感染リスクを抱えながらも,市民生活を維持するための医療,福祉の提供をいただいている医療機関及び社会福祉施設等へ感謝の意をお伝えするとともに,今後の感染拡大への備えや,ウィズコロナへの対応においても市民の安心・安全のため力を尽くしていただけるよう,「支え合い基金」にいただいた寄付金等を活用して支給するものです。

感謝の声

支え合い支援金については,各施設から感謝の声をいただいています。

【病院・診療所からの声】

 ・医療機関を応援してもらっていることが伝わってきました。

 ・マスクやガウンなど感染症対策に係る物資の購入等の一助として活用させていただきます。


【福祉施設からの声】

 ・職員の手当に上乗せして還元をさせていただきました。

 ・ 皆さまからの感謝の気持ちが伝わってきました。

 ・ 消毒液や手袋の購入等の費用に充てさせていただきました。

 ・コロナ禍を受け,ボードゲーム等の室内で遊ぶ玩具を購入させていただきました。

物資等のご寄付について

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

行財政局 総務部 総務課 ふるさと納税担当
電話:075-222-3044
ファックス:075-222-3838
メールアドレス:furusato-kyoto@city.kyoto.lg.jp

フッターナビゲーション