スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市軽自動車税事務所の設置及び郵送手続の取扱いの拡大について~1月から軽自動車税の取扱窓口が変わります~

ページ番号261166

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年7月21日

開庁時間の変更等について

 令和2年5月18日以降,市税窓口の開庁時間を短縮しておりますが,7月末をもって窓口開庁時間の短縮措置を終了し,令和2年8月3日(月曜日)からの開庁時間を下記のとおりとします。

 

 ◆令和2年7月31日(金曜日)まで

   月曜日から金曜日(祝日を除く。)午前9時~正午,午後1時~午後4時30分

 

 ◆令和2年8月3日(月曜日)以降

   月曜日から金曜日(祝日を除く。)午前8時45分~午後5時

   ※お電話での受付についても開庁時間に合わせて行います。

   ※正午から午後1時の窓口業務を再開します。

 

 詳しくは,こちらをご覧ください。

広報資料

令和元年12月25日

行財政局税務部税制課(213-5200)

京都市軽自動車税事務所の設置及び郵送手続の取扱いの拡大について~1月から軽自動車税の取扱窓口が変わります~

 令和2年1月6日月曜日から,京都市では,原付バイクの申告手続などの軽自動車税業務を集約し,これに特化した組織として新たに「軽自動車税事務所」を設置します。 

 あわせて,市税事務所納税室軽自動車税担当を,軽自動車税事務所の分室として再編します。

これに伴い,軽自動車税の取扱窓口を変更するとともに,原付バイクの課税鑑札(ナンバープレート)交付申請等の郵送による受付を開始しますので,下記のとおりお知らせします。

  ~税務組織の見直しについて~

 京都市では,これまで培った知識やノウハウの共有,蓄積を進めることによる税務職員の専門性の向上を図るとともに,「はばたけ未来へ! 京プラン」実施計画第2ステージに掲げた「税務事務の更なる効率的な執行体制の確立」を実現するため,段階的に業務を集約・再編しております。効率的な事務の執行体制を構築することにより,職員の専門性の更なる向上を図るとともに,事務運営経費の低減,ひいては広く市民サービスの向上につなげてまいります。

 

 軽自動車税事務所について

(1)軽自動車税事務所

(伏見区深草中川原町13番地の7 京都管理基地事務所2階)

 ※駐車場の台数(11台)には限りがありますので,あらかじめ御了承ください。

 ※エレベーターがありませんので,階段の御利用が困難な方は,1階インターホンでお呼びください。

   ・京 阪:「鳥羽街道」から徒歩約5分

   ・市バス:南5号系統「十条相深町」から徒歩約3分

   ・地下鉄:「十条」出入口1から東へ徒歩約12分

 

 

徴収業務(納税相談等)における取扱窓口の変更内容

(2)軽自動車税事務所 分室

(中京区烏丸御池南西角 井門明治安田生命ビル5階(現在の市税事務所納税室

軽自動車税担当と同じ場所))

 

 ・地下鉄:「烏丸御池」4-2出入口

・市バス:「烏丸御池」すぐ

 ・阪 急:「烏丸」から北へ徒歩約10分

 

軽自動車税事務所地図
軽自動車税業務の取扱変更

<軽自動車税のお問い合わせ電話番号>

 電 話 075-213-5467    FAX 075-708-7026

                  ※ 上記のFAX番号は,令和2年1月6日から使用できます。

2 市民サービスの維持・向上に関する取組について

 市民サービスの維持・向上を図るため,以下の取組を新たに実施します。

  

(1)郵送による申請等の取扱いの拡大について

下記の軽自動車税の申告,鑑札交付及び減免申請について,軽自動車税事務所設置後の令和2年1月6日から,新たに郵送による申請等の受付を開始します(引き続き,窓口でも受け付けます。)。

  ア 対象

   (ア) 軽自動車税申告及び課税鑑札交付申請

      原付バイク,ミニカーで申告事由等が次のもの

      1購入

      2譲受:市外 → 市内(前所有者が市外で廃車申告済の場合のみ)

      3譲受:市内 → 市内(廃車申告を同時に郵送申告する場合のみ)

      4転入(前住所地で廃車申告済みの場合のみ)

      5相続

   (イ) 減免等の申請

      1障害者(身体,療育,精神)減免

      2生活保護減免

      3減免事由に係る報告書

      4商品車届,福祉車両

  イ 手続の流れ

   ・ 京都市情報館(ホームページ)から申告書,請求書等の様式をダウンロード

   ・ 記載例を参照し,必要事項を記載し,軽自動車税事務所(分室)へ送付

      ※ 鑑札(ナンバープレート)交付の場合,返送用封筒(レターパックプラス)を同封

   ・ 手続完了後,軽自動車税事務所(分室)からナンバープレート等を送付

 

    詳しくは,以下の京都市情報館ホームページを御参照ください。 

   ・  【軽自動車税申告及び課税鑑札交付申請】 

   ・  【減免申請】 

 ウ 郵送先

  〒604-8171 京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町566-1

           井門明治安田生命ビル5階

           京都市軽自動車税事務所(分室)

 

(2)臨時窓口(各区役所・支所内に開設)について

軽自動車税(5月)の当初納税通知書発送後の減免申請に対応します。

   ※ 詳しい開設日については,今後,納税通知書やチラシ等でお知らせします。

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ホームページの修正について

 令和2年8月3日(月曜日)からの開庁時間の変更に伴い,当ページの内容を一部修正しております。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 行財政局税務部税制課

〒604-8171 京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町566番地の1 井門明治安田生命ビル6階

電話:(管理担当,税制担当,税務推進担当,効率化担当)075-213-5200,(宿泊税担当)075-708-5016

ファックス:075-213-5220

フッターナビゲーション