スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】吉岡俊直「複眼と対称のノード」の開催について

ページ番号256385

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年8月20日

広報資料

令和元年8月20日

公立大学法人京都市立芸術大学 総務広報課(334‐2200)

取次:行財政局総務部総務課(222‐3045)

吉岡俊直「複眼と対称のノード」の開催について

 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)では,吉岡俊直「複眼と対称のノード」の展覧会を下記のとおり開催します。

 本展では,フォトグラメトリーという写真計測技術を利用した版画作品を展示すると同時に,制作の舞台裏を公開します。また,吉岡(本学美術学部版画専攻准教授)が担当している学生や卒業生の版画作品を展示し,研究・創作・教育という大学の姿を俯瞰します。

 皆さまの御来場をお待ちしています。

                    記

1 日時

  令和元年8月31日~9月16日 午前11時~午後7時

  (月曜休館,ただし月曜が休日の場合は開館)

2 場所

  京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)

  (地下鉄東西線「二条城前」駅2番出入口を南にすぐ) ※入場無料

3 主催

  京都市立芸術大学

4 問合せ先

  京都市立芸術大学連携推進課(附属施設担当)

   電話075-334-2231 FAX075-333-8533

  京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA

   電話075-253-1509 FAX075-253-1510

吉岡俊直「複眼と対称のノード」の開催について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 行財政局総務部総務課

電話:075-222-3045

ファックス:075-222-3838

フッターナビゲーション