スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京芸 transmit program 2019」の開催について

ページ番号248829

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月15日

広報資料

平成31年3月15日

公立大学法人京都市立芸術大学 総務広報課(334‐2200)

取次:行財政局総務部総務課(222‐3045)

「京芸 transmit program 2019」の開催について

 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)では, 本学を卒業あるいは修了して3年以内の若手作家の中から注目するアーティストを紹介するプロジェクト「京芸 transmit program」を下記のとおり開催します。

 今回で3回目となる展覧会では,黒川岳(彫刻),寺岡波瑠(環境デザイン),本山ゆかり(油画),山本真実江(陶磁器)の4名の作品を展示します。時代を読み取ろうとする鋭敏な感性をもって,それぞれが選び出した表現の方法に真摯に向かい合う若き作家たちの試行と実践に御注目ください。

 皆様の御来場をお待ちしております。

                    

                     記

1 日時

 平成31年4月13日~5月19日

 午前11時~午後7時(月曜休館,4月29日,5月6日は開館)

2 場所  

 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)

 (地下鉄東西線「二条城前」駅2番出入口を南にすぐ)

 ※入場無料

3 主催

 京都市立芸術大学

4 問合せ先  

 京都市立芸術大学連携推進課(附属施設担当)

  〔電話〕 075-334-2231 ※午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)

  〔FAX〕   075-333-8533

 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA

  〔電話〕 075-253-1509 ※午前11時~午後7時(月曜休館)

  〔FAX〕   075-253-1510

「京芸 transmit program 2019」の開催について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 行財政局総務部総務課

電話:075-222-3045

ファックス:075-222-3838

フッターナビゲーション