スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】八瀬及び静原地域に災害用備蓄コンテナを設置しました!

ページ番号246963

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年2月1日

お知らせ

平成31年1月29日(火曜日)

行財政局防災危機管理室 075-212-6792

八瀬及び静原地域に災害用備蓄コンテナを設置しました!

 京都市では,平成28年に発生した熊本地震等において,道路の途絶等により山間部の避難所への支援物資の供給が滞った経験を踏まえ,備蓄のためのスペースが確保できない山間部の避難所を対象として,この度,八瀬及び静原地域に新たに災害用備蓄コンテナを設置し,公的備蓄物資の保管を開始しますので,お知らせします。

 今後についても,京都市備蓄計画に基づき,特に山間部の避難所については,確実に分散備蓄が可能となるよう,引き続き,災害用備蓄倉庫の設置も含めて取組を推進します。

1 災害用備蓄倉庫について

(1)コンセプト

場所を問わず設置でき,災害に強く,目立ち,かつ景観に配慮した倉庫

(2)特 徴

ア 性 能:剛性,耐久性が高く,断熱性に優れた長期備蓄にふさわしい倉庫

イ 景 観:景観に配慮した色彩(ライトブラウン)

ウ 外 観:外灯及び蓄光テープにより,夜間でも設置場所が分かりやすい倉庫

       天面に対空表示(地域名の「八瀬」及び「静原」)を行い,上空からも現在地を認識しやすい倉庫

(3)仕 様

ア 寸法等:(横)2.20m,(奥行)1.75m,(高さ)2.20m,(容積)7.70m3

イ 材 質:ガルバリウム鋼板等

(4)イメージ

「5 倉庫外観等」を参照

2 設置場所

(1)京都市立八瀬小学校(京都市左京区八瀬秋元町324-1)

(2)京都市立静原小学校(京都市左京区静市静原町1125-1)

3 設置日

平成31年1月24日(木曜日)

4 保管予定物資

アルファ化米,お粥,飲料水,毛布,アルミシート(簡易毛布)など

(※年度末までに全て配備予定)

5 倉庫外観等


(1)倉庫外観(八瀬小学校)


(2)倉庫外観(静原小学校)


(3)倉庫内観(八瀬小学校)


(4)対空表示

6 これまでの設置実績

平成29年11月20日 京都市立大原中学校(京都市左京区大原来迎院町22)

7 その他

「京都市の備蓄」ページへのリンクQRコード

京都市の備蓄についてのページはこちらです。⇒ 
または,「京都市 備蓄」で検索してください。
市民備蓄啓発チラシも掲載しています。
 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 行財政局防災危機管理室

電話:075-212-6792

ファックス:075-212-6790

フッターナビゲーション