スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市シェイクアウト訓練(一斉防災行動訓練)の実施について

ページ番号246758

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年2月1日

広報資料

平成31年2月1日

行財政局(防災危機管理室 電話:212-6792)

その場でできる 1分間の防災訓練 「 シェイクアウト訓練 」

 この度,京都市では,地震から身の安全を守る行動を身につけるとともに,地域,学校,職場などの組織における災害時の対策や身の回りの安全対策の再確認を促進するため,下記のとおりシェイクアウト訓練を実施しますので,お知らせします。

訓練実施日時

平成31年3月11日(月曜日) 午前9時30分

訓練対象者

京都市民,京都市内への通勤・通学者,観光客等

訓練実施場所

ご家庭・学校・職場などのそれぞれの場所

平成29年度京都市シェイクアウト訓練の様子
平成29年度京都市シェイクアウト訓練の様子

平成29年度京都市シェイクアウト訓練の様子

訓練内容

1 シェイクアウト訓練

 9時30分になれば,ご家庭・学校・職場などのそれぞれの場所で,地震の揺れから身を守る3つの安全行動(1:姿勢を低く保つ,2:頭を守る,3:動かない)を,約1分間実施します。

京都市シェイクアウト訓練・地震の揺れから身を守る3つの安全行動

2 初動訓練

 シェイクアウト訓練に引き続いて,市役所の全職場で,出入口の確保,職員・来庁者の安否確認,火の元の安全確認,屋内消火栓等の点検,来庁者の避難誘導訓練等の初動訓練を実施します。

 また,京都市内の事業所,学校等に対しては,避難場所の確認,連絡体制の確認,避難誘導訓練等の実施を呼びかけます。

3 緊急速報メールの受信確認

 9時35分に,京都市から送信する訓練用の緊急速報メールの受信確認を行います。

 (※ 緊急速報メールは,シェイクアウト訓練開始の合図ではありません。)

京都市シェイクアウト訓練・緊急速報メール

緊急速報メールとは?

 国・地方公共団体が災害情報又は避難情報を,特定エリアにある携帯電話やスマートフォンに対して一斉に送信するものです。回線混雑等の影響を受けることなく,タイムラグもなく,緊急情報を迅速に伝達することができます。

 ただし,緊急速報メールは,携帯電話の機種によっては,受信できないものもあり,マナーモードに設定していても着信音が鳴る場合がありますので注意が必要です。緊急速報メールの詳しい説明については,こちらを御確認下さい。

 お手持ちの携帯電話やスマートフォンが緊急速報メールを受信できるかは,以下の通信事業者のリンクで確認してください。

 NTTドコモ外部サイトへリンクします au(by KDDI)外部サイトへリンクします ソフトバンク外部サイトへリンクします Y!mobile外部サイトへリンクします

京都市一斉防災行動訓練(シェイクアウト訓練)ロゴ
京都市シェイクアウト訓練公式認定バナー【ShakeOut_Kyoto】

【 広報資料 】

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

京都市シェイクアウト訓練ビラ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
平成30年度京都市シェイクアウト訓練ポスター
平成30年度京都市シェイクアウト訓練ビラ(表面)
平成30年度京都市シェイクアウト訓練ビラ(裏面)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 行財政局防災危機管理室

電話:075-212-6792

ファックス:075-212-6790

フッターナビゲーション