スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和元年度京都市防災会議及び京都市国民保護協議会の開催について

ページ番号246538

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年11月1日

広報資料

令和元年11月1日

行財政局防災危機管理室 075-212-6792

 この度,京都市では,京都市地域防災計画の修正を行うとともに,防災関係機関相互の意見交換を通じた総合的な防災対策の推進及び国民保護体制の強化を図るため,以下のとおり,京都市防災会議及び京都市国民保護協議会を開催しますので,お知らせします。

日時

令和元年11月7日(木曜日) 午後2時から午後4時まで

場所

京都市役所 分庁舎 4階 第1,第2,第3会議室

議題等

⑴ 京都市地域防災計画の修正案について

⑵ 京都市国民保護計画の変更案について

⑶ 京都市防災会議専門委員会の結果について(報告)

    ア 洪水土砂部会

    イ 原子力部会

⑷   平成30年災害対応に係る取組について(報告)

   ア 本市の平成30年災害対応総括の改善策等の取組状況

   イ 各機関の取組状況

⑸ 「京都市レジリエンス戦略」の策定について(報告)

⑹  京都市第2次防災対策総点検の取組状況について(報告)

⑺ 京都市危機管理センターの設置について(報告)

委員等

⑴ 京都市防災会議及び京都市国民保護協議会 会長 門川大作(京都市長)

⑵ 京都市防災会議委員       54名

⑶ 京都市防災会議専門委員    15名

⑷ 京都市国民保護協議会委員  44名

※ 京都市防災会議委員及び京都市国民保護協議会委員のうち,35名は両会議の委員を兼務,京都市防災会議専門委員

 会委員長は京都市防災会議委員を兼務

その他

⑴ 本会議の傍聴者の定員は20名(先着順)です。

   傍聴の受付は,会議当日の午後1時30分から行い,定員になり次第終了します。

⑵ 記者席は,別途設けます。

⑶ 駐車場はありませんので,来場の際は公共交通機関をご利用ください。

令和元度京都市防災会議及び京都市国民保護協議会の開催について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 行財政局防災危機管理室

電話:075-222-3210

ファックス:075-212-6790

フッターナビゲーション