スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

ふるさと納税の使い道をマンガで紹介します。~みやびくん・ことちゃん4コマ漫画劇場~

ページ番号244957

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月20日

ふるさと納税の使い道をマンガで紹介します。~みやびくん・ことちゃん4コマ漫画劇場~

京都市のふるさと納税に広く関心・親しみを持っていただきやすくするため,PRキャラクターを募集しました。

 その結果,誕生したのが「みやびくん」と「ことちゃん」です!



 

 これから,「みやびくん」と「ことちゃん」が,4コママンガで京都市のふるさと納税をコミカルに情報発信していきますので,みなさん,ぜひ応援をよろしくお願いします!! (全8話を順次掲載予定です)

<4コママンガの配信について>
 京都市財政課のSNS(ツイッター,フェイスブック)で配信していきますので,みなさまフォローをお願いします。
 〇ツイッターはこちら外部サイトへリンクしますから。
 〇フェイスブックはこちら外部サイトへリンクしますから

みやびくん・ことちゃんのご紹介


 

第1話 ときめきの三条大橋

第1話

 

 豊臣秀吉が大改修を行い,現在の形になった三条大橋。東海道五十三次の西の起点であり,擬宝珠(ぎぼし)には幕末の池田屋事件の刀傷が残っていると言われているなど,たくさんの歴史が刻まれています。また,およそ100年前に日本で初めて開催された駅伝競走のスタート地点となった「駅伝発祥の地」でもあります。

 老朽化が進行しているため,現在の形を継承した木製欄干の取替等が必要で,改修には多額の費用がかかります。一方で,京都市は他の政令指定都市に比べて税収が少なく,将来の借金返済に備えた積立金の取崩しが続く厳しい財政状況です。

 全国のみなさま,三条大橋を後世に引き継いでいくため,みやびくん,ことちゃんと一緒に応援をよろしくお願いいたします。

三条大橋の補修・修景のページはこちら

第2話 I♡京町家(アイラブ京町家)


 

 京町家は毎年約2%(約800件)の割合で滅失が進行しています。

 京都の歴史・文化や町並みの象徴である京町家を将来の世代に継承していくため,京都市では平成29年に「京都市京町家の保全及び継承に関する条例」(京町家条例)を制定して様々な取組を行っており,これらの取組には多額の経費を要します。

 京都の伝統ある町並みや歴史的資産・文化をこよなく愛し,京都市の厳しい財政状況もよく知ることちゃんは,全力で全国の皆さんにご支援をお願いしてくれています。

 京町家の保全及び継承について,詳しく知りたい方はこちら 

第3話 君こそ“けまり”スター


 西京極総合運動公園 陸上競技場兼球技場は,Jリーグ京都サンガF.C.のホームスタジアム。これまでたくさんのスター選手が華麗なプレーを披露してくれました。「けまりスター みやびくん」の誕生も楽しみです。
 サッカーのほかにも,ラグビートップリーグの試合が開催されたり,関西ワールドマスターズゲームズ2021の会場にも選ばれています。
 また,西京極は,京都の冬の風物詩,全国女子駅伝や全国高校駅伝が開催される「駅伝の聖地」です。敷地内には,全国女子駅伝に出場し,その後世界に羽ばたいたオリンピック女子マラソンのメダリスト,有森裕子選手,高橋尚子選手,野口みずき選手の足型プレートも展示されています。
 京都で生まれ育った方,学生時代を過ごされた方,選手を力一杯応援された方など,京都でスポーツに携わったたくさんの方々の思い出のつまった西京極ですが,舗装劣化,芝の盛り上がりの是正の改善を行うために,舗装・芝の全面改修が喫緊の課題となっています。
 みやびくんの京都サンガ入団,ことちゃんのなでしこジャパン入りへの応援とともに,西京極総合運動公園改修事業へも応援よろしくお願いいたします。

第4話 夢をカタチに


 

京都市では今「夢をカタチに~新しい京都市立高校創設プロジェクト~」という応援メニューで寄付を募っています。
 このプロジェクトは,社会で活躍できる人材育成に向けて,
・塔南高校を元洛陽工業高校跡地に移転し普通科系高校を新設し,
・昼間・夜間二部制の定時制単独高校を新設し,
・銅駝美術工芸高校を市立芸術大学とともに移転整備する
事業です。
 この他,京都市では,伝統文化教育や英語教育など,「確かな学力」「豊かな心」「健やかな体」を育む教育の充実や,学校施設の防災機能強化や学校図書館の整備など,教育環境整備の充実に取り組んでおり,これらは「教育」の応援分野で寄付を募っています。
 自治体間での返礼品競争が過熱していますが,ことちゃんが言っているように,「「寄付」っていうのは,「役立ててほしい!」って気持ちが大切なの。」と思います。
 皆さま,子どもたちの「夢をカタチに」するため,ご寄付をお願いします。

事業の詳細のページはこちら

第5話 30億円を取り戻せ!


 

 京都市では,明治13年(1880年)に設立した日本で最初の芸術大学(画学校)である,京都市立芸術大学及び京都市立銅駝美術工芸高等学校を,京都の玄関口・JR京都駅東部エリア(崇仁地区)へ移転整備する事業を進めています。それぞれ,応援メニュー「市立芸術大学移転整備事業」及び「夢をカタチに~新しい京都市立高校創設プロジェクト~」として,ふるさと納税の寄付を募集しています。

 一方,ふるさと納税で京都市から他の自治体へ流出する額が,京都市への寄付額を大幅に上回る,たいへん厳しい状況が続いています(平成29年度は約17億円,平成30年度は約30億円が流出)。 

 みやびくんの作品が,高額で落札される日はまだまだ先のようですので,皆様のご寄付で京都市への応援をよろしくお願い致します。

 事業の詳細のページはこちら外部サイトへリンクします

第6話 チンチン電車に乗りたくて(平成30年8月1日から平成30年9月30日まで)


30年度で終了しました!ありがとうございました。

 梅小路公園は,年間約470万人が来園する,京都市を代表する都市公園のひとつです。ここで見られるチンチン電車は,単なる公園施設ではなく,京都が誇る明治文化を今に伝える,貴重な明治産業遺産です。
 現在チンチン電車の再生事業として,平成31年3月31日までの期限で寄付を募集しており,1万円以上の寄付でオリジナルクリアファイルが,5万円以上の寄付で市電レール文鎮が,10万円以上の寄付でチンチン電車の運行体験が寄付特典としてもらえます。
 ことちゃんも言ってくれているように,チンチン電車は来年4月まで修理中で,修理には多額のお金がかかります。明治文化を今に伝える,貴重なチンチン電車を後世に伝えていくために,皆様のご寄付をお願いします!

第7話 Do you ○○○?


 

皆さん,「DO YOU KYOTO?」という言葉をご存知ですか? 
 これは,平成9年に京都で開催されたCOP3(気候変動枠組条約第3回締約国会議)で採択された京都議定書にちなんで,京都から世界に向けて発信する「環境にいいことしていますか?」という意味の合言葉です。
 その後,「KYOTO」は都市の名前を超えて,「環境にいいことをする」という代名詞,動詞として,世界で使われるようになりました。このことは京都市にとって大変名誉なことであり,京都市が率先して地球環境を守っていかなければならないとの使命感を強く感じています。本市の地球温暖化対策などの取組にふるさと納税で応援よろしくお願いします(応援メニュー「環境」)。
 また,市内に11ある行政区の中から,応援する区を選んでいただける「地域振興」のメニューもご用意しています。京都市では,地域特性に応じた各区独自のまちづくりに取り組んでいます。生まれ育ったまち,学生時代を過ごしたまちなど,より身近な地域のまちづくりに応援をお願いいたします。

第7話 未来へタスキリレー


 

 みやびくん・ことちゃんの4コママンガも,いよいよ最終話です!
 三条大橋は,大正6(1917)年に開催された,我が国最初の駅伝「東海道五十三次駅伝」のスタート地点となった「駅伝発祥の地」でもあります。そんな歴史を持つ三条大橋の木製高欄も,昭和49年の更新から40年以上が経過し,老朽化が進んでいるため,大規模な修復工事を予定しています。
 駅伝といえば,京都市の西京極総合運動公園も,全国女子駅伝や全国高校駅伝が開催される「駅伝の聖地」です。園内には,有森裕子選手,高橋尚子選手,野口みずき選手が全国女子駅伝に出場し,その後,世界で活躍されたことを顕彰する足形プレートもあります。そんな伝統のある西京極総合運動公園も,舗装劣化や芝の盛り上がり等が進行しており,舗装・芝の全面改修が必要な状態となっています。
 また,京都市では,「子ども・若者のために何かしたい」という思いを応援する「京都市はぐくみ未来応援事業」を実施しており,その一環として,子ども・若者に関する本市施策にふるさと納税で援助いただける寄付メニュー「子ども若者支援」もご用意しています。
 これからも京都の歴史や文化を守り,育て,未来へ引き継いでいくため,皆様のご寄付をお願いいたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

行財政局 財政課 財政課
電話:075-222-3290
ファックス:075-222-3283

フッターナビゲーション