スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】宇治川派流沿いの夜間景観創出に向けたライトアップ実証実験の実施について

ページ番号300552

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年7月20日

宇治川派流沿いの夜間景観創出に向けたライトアップ実証実験の実施について

 伏見港は、令和3年4月に全国唯一の内陸河川港湾として、国土交通省の「みなとオアシス」に登録されました。「みなとオアシス」登録を契機に、官民の関係団体で構成する「川のみなとオアシス 水のまち 京都・伏見」運営・まちづくり協議会を中心に、伏見港界隈の整備や新たな誘客・賑わいの創出、伏見ならではの歴史的景観と文化の情報発信等を進めています。

 この度、十石舟が運行し、酒蔵などが立ち並ぶ宇治川派流において、魅力的な夜間景観の創出や周辺商店街や店舗との回遊性の向上、安心安全な歩行空間の確保等を検討するため、行灯やスポットライト等を設置する実証実験を実施しますので、お知らせします。

1 実施日時

令和4年7月29日(金曜日)、30日(土曜日)、8月5日(金曜日)、6日(土曜日)

午後7時から午後9時30分まで

※荒天中止、その他天候等により中止や一部中止の場合あり

2 実施場所

宇治川派流(京橋~辨天橋間)(伏見区東柳町ほか)※詳細は、別添チラシを御覧ください。

 京阪電車「中書島駅」から徒歩約4分、「伏見桃山駅」から徒歩約9分

 近鉄電車「桃山御陵駅」から徒歩約10分

蓬莱橋

蓬莱橋

月桂冠酒蔵

月桂冠酒蔵

3 実施内容

  • 京橋から辨天橋間の宇治川派流の通路に行灯を設置し、水辺の夜間景観を創出する。
  • 蓬莱橋及び月桂冠酒蔵に照明を当て、夜間景観のスポットを創出する。

4 同時開催イベント

この時期の伏見では、様々な催しが予定されています。

・伏見夜市(主催 伏見桃山がんばる7商店街)

 7月29日(金曜日)午後6時頃~午後9時頃

 伏見桃山界わいの商店街で実施する夏の恒例イベント。今年は、7商店街のうち、5商店街による夜市。

・酒蔵通りライトアップ(主催 京・御蔵会、伏見観光協会)

 7月29日(金曜日)~8月14日(日曜日)午後6時頃~午後10時頃

 酒蔵の街並みを灯ろうでライトアップし、幻想的な夜を演出。 

・竜馬通り七夕出店(主催 竜馬通り商店街振興組合)

 8月6日(土曜日)午後5時頃~午後9時頃

 竜馬通り商店街の飲食店が特別に出店。

 「京の七夕」と連携した笹飾りや願い事コーナーのほか、宇治川派流ライトアップ実証実験などを巡るスタンプラリー

(午後7時~午後9時、先着100名に伏見港クリアファイルなどを進呈)も開催。

・第4回伏見みなとあかり(主催 伏見みなとあかり実行委員会)

 8月6日(土曜日)午後1時頃~午後8時頃

 伏見みなと公園広場で、飲食や物販などのマルシェ、ステージのほか、伏見みなと橋などで和ろうそくの灯りを用いた

 夜間景観を創出。

・伏見納涼盆踊り(主催 伏見港スポーツパークパートナーズ)

 8月6日(土曜日)午後4時頃~午後8時30分頃

 伏見港公園で、恒例の盆踊りを開催。午後4時からステージ、午後7時から盆踊り。

5 その他

新型コロナウイルス感染症対策を行った上で実施します。なお、感染状況によっては中止する場合があります。


アンケートへの御協力のお願い

ライトアップ実証実験をご覧になった方は、アンケートへの御協力をお願いします。

アンケートはこちら。

広報資料・チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

感染防止チェックリスト

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

伏見区役所 地域力推進室 総務・防災担当(企画担当)
電話:075-611-1295 ファックス:075-611-4716