スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】(令和4年3月7日変更)伏見区産のミモザを展示します

ページ番号294277

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年3月7日

広報資料(変更)

令和4年3月7日

令和4年3月10日までの期間で京都市役所及び伏見区役所にてミモザの展示を実施しているところですが,3月7日からは姉妹都市キエフ 市への支援として, 当初展示している黄色のミモザに加えて, 青色の花や装飾品を追加し,ウクライナ国旗色をイメージしたアレンジメントに変更します。

伏見区役所地域力推進室企画担当(TEL 075-611-1295)

 伏見区産のミモザを展示します

 伏見区では,いけばな等に用いられる切り花・枝物や,花苗,葉ボタンなどが生産されていることを御存知でしょうか。

 この度,伏見区誕生90周年を記念し,花の産地・伏見の魅力を体感していただくことを目的に,京都府花き振興ネットワーク※1との連携により,伏見区産のミモザを使用した特設アレンジメントを伏見区役所内に展示しますので,お知らせします。

「花の伏見」をお楽しみください。

—――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

※1 京都府花き振興ネットワーク

 生産(京都府花き生産組合連合会)・流通(京都生花株式会社・株式会社大原総合花き市場)・小売(京都府園芸商組合・京都府花商協同組合)・行政(京都府・京都市)の各関係者が連携して,京都府産花きの魅力発信と花きの需要拡大を図ることを目的として活動する組織(平成26年4月7日設立)。

内容

■伏見区誕生90周年記念!特設アレンジメント

  幅2.5メートル×奥行3.0メートル×高さ2.7メートルの特設展示エリアを設置し,伏見区誕生90周年にちなみ90本の瓶にミモザを生け,吊り下げて展示します。エリア内への立ち入りも可能です。是非近くでミモザを楽しんでください。

■酒樽アレンジメント

  伏見の文化を象徴する酒樽とミモザのコラボでアレンジメントを展示します。

  

 展示期間中,会場にフォトスポットも設置します。ミモザの花との思い出を写真に残しませんか。また,展示期間の終わり頃には,ドライフラワーになった状態をお楽しみいただけます。

 ※展示内容に変更が生じる場合があります。

実施期間

令和4年2月24日(木曜日)~3月10日(木曜日)

※展示制作の様子を見学していただけます。飾り付けは2月24日(木曜日)午前10時開始。

会場

伏見区役所1階 ロビー(伏見区鷹匠町39‐2)

その他

京都市役所本庁舎でもミモザの展示を行います。

〈展示期間〉令和4年2月22日(火曜日)~3月10日(木曜日)

〈展示場所〉 本庁舎1階 市民スペース(北側)

備考

 新型コロナ感染症の感染拡大を予防するため,展示を御覧いただく際には,マスクの着用など基本的な感染防止対策に御協力下さい。

   新型コロナ感染症の状況等によっては,展示内容及び期間の変更や,展示を中止する場合があります。

広報資料(変更)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 伏見区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-611-1293 地域防災担当,調査担当,企画担当:075-611-1295

ファックス:075-611-4716