スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市伏見区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】川のみなと・伏見港が「みなとオアシス」に登録!~『川のみなとオアシス 水のまち 京都・伏見』~

ページ番号283960

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月23日

広報資料

令和3年4月23日

伏見区役所地域力推進室企画担当 075-611-1295

川のみなと・伏見港が「みなとオアシス」に登録!~『川のみなとオアシス 水のまち 京都・伏見』~

 伏見港は1594年に豊臣秀吉によって整備され,京都と大阪を結ぶ河川水運の要衝として大きな役割を果たしてきました。

 京都市及び京都府では,全国唯一の内陸河川港湾である「伏見港」について,国土交通省の「みなとオアシス」への登録を目指して,令和2年10月に「川のみなとオアシス 水のまち 京都・伏見運営協議会」(以下,「協議会」という。)を設置し,府市協調の下,官民が連携したオール伏見での取組を進めてきました。

 この度,令和3年4月30日に,伏見港が「みなとオアシス」に登録されますのでお知らせします。

  「みなとオアシス」の登録を契機に,伏見港界隈の新たな誘客・賑わいの創出,伏見ならではの歴史的景観と文化等を発信していきます。

 

1 伏見港の「みなとオアシス」への登録について

(1)伏見港の概要

  1594年に豊臣秀吉が伏見城築城のため河川港として整備。以来,江戸時代から昭和の前半に至るまで,京都と大阪を結ぶ河川水運の要衝として大きな役割を果たしました。

(2)「みなとオアシス」の概要

  「みなと」を核とした地域住民の交流や観光振興を通じた地域活性化を促進するため,地域住民の参加による地域振興の取組が継続的に行われる施設を国土交通省(港湾局長)が「みなとオアシス」として登録する制度。全国で148箇所目の登録。

(3)登録内容

  ・登録名称:川のみなとオアシス 水のまち 京都・伏見

  ・登録日:令和3年4月30日

  ・港湾管理者:京都府

  ・設置者:京都市伏見区役所

  ・運営者:川のみなとオアシス 水のまち 京都・伏見運営協議会

  ・構成施設:伏見夢百衆(代表施設),黄桜記念館,京阪電車中書島駅,月桂冠大倉記念館,十石舟乗船場,寺田屋,伏見館,伏見港公園,伏見みなと公園,辨財天長建寺,三栖閘門,三栖閘門資料館

(4)登録証の交付

  登録証の交付は新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ,実施時期等を検討中です。

 

 

伏見港 伏見みなと公園

2 登録を契機とした活動

 伏見港の「みなとオアシス」登録を契機とし,伏見港界隈をはじめとする伏見の魅力発信・創造(ソフト対策)と伏見港関連の再整備(ハード対策)との両輪で,まちづくりを推進していきます。

 また,2025年大阪・関西万博を見据え,国を中心とした淀川舟運復活(大阪~京都・伏見)に向け,大阪府をはじめ,淀川沿川の関連自治体とのさらなる連携強化も図ります。

《今後の取組予定》

(1)登録を記念し,クリアファイル等の記念品の配布,商店街等におけるPRのぼりの掲出,伏見区役所ロビーにおけるパネル  展等を実施。

(2)伏見港の登録を記念した式典等を開催(新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえながら実施時期等を検討)

 

3伏見港のロゴについて

 伏見にゆかりのあるイラストレーター,ながた みどり氏にデザインしていただいた伏見港の飾り文字。みなとまち伏見を象徴する川,十石舟,酒蔵,三栖閘門などで「伏見港」の文字が形作られています。

 今後の「みなとオアシス」の活動において使用していきます。

 


参考

<参考> 

1 「川のみなとオアシス 水のまち 京都・伏見運営協議会」の構成団体

NPO法人伏見観光協会,伏見酒造組合,洛南保勝会,伏見桃山がんばる7商店街

月桂冠株式会社,黄桜株式会社,京阪ホールディングス株式会社,西日本旅客鉄道株式会社

京都市(伏見区役所,観光MICE推進室),京都市観光協会

京都府(港湾局,都市計画課,京都土木事務所)

  ※オブザーバー  国土交通省(近畿地方整備局舞鶴港湾事務所,淀川河川事務所)

           京都商工会議所(洛南サポートデスク),京都市交通局

京都府公園公社,伏見経済新聞,一本松海運株式会社

2 登録までの経過

  令和2年10月30日 協議会の発足,第1回協議会の開催

      11月14日~15日 キックオフ・プレイベント

  令和3年 3月24日~30日 目指せ!伏見港のみなとオアシス登録春の応援キャンペーン

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 伏見区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当:075-611-1293 地域防災担当,調査担当,企画担当:075-611-1295

ファックス:075-611-4716